今日は何の日? -2020年02月29日-|フィデリ・今日は何の日?

今日は何の日?2020年02月29日

ビジネスの出来事を中心に地球創世以来の出来事を紹介いたします

ビジネスイベント

2020年02月29日のビジネスイベントを紹介します

データがありません

▲ページトップに戻る

今日は何の日?

・閏日

1年の正確な日数は、365日ではなく「365.2422日」なので、そのズレを調整するために閏日が設けられている。

4年に1度の閏年には、2月28日の翌日に閏日として「2月29日」が入る。
しかし閏日の数についても、正確には「400年に97日」となるため、西暦の年が100で割り切れ、かつ、400で割りきれない年は閏日を入れない平年となる。最近では西暦2000年がこの「閏日を入れない平年」に当てはまった。



今日の人物

法然(ホウネン)

浄土宗開祖。「南無阿弥陀仏往生之業念仏為」

美作国久米(現在の岡山県久米郡久米南町)の押領使、漆間時国(うるま ときくに)と、母、秦氏君との子として生まれる。幼名は勢至丸。

『四十八巻伝』(勅伝)などによれば、9歳のとき、源内武者貞明の夜討によって父を失うが、その際の父の遺言によってあだ討ちを断念する。15歳の時(異説には13歳)に比叡山の皇円について得度。比叡山黒谷の叡空に師事して「法然房源空」と名のる。

承安5年(1175年)43歳の時、善導の『観無量寿経疏(観経疏)』によって専修念仏に進み、比叡山を下りて東山吉水に住み、念仏の教えを弘めた。この1175年が浄土宗の立教開宗の年とされる。文治2年(1186年)大原勝林院で聖浄二門を論じ(大原問答)、建久9年(1198年)『選択本願念仏集(選択集)』を著した。

元久元年(1204年)比叡山の僧徒は専修念仏の停止を迫って蜂起したので、法然は「七箇条制誡」を草して門弟190名の署名を添え延暦寺に送った。しかし興福寺の奏状により念仏停止の断が下され、のち建永2年(承元元年・1207年)法然は還俗され藤井元彦を名前として、土佐国(実際には讃岐国)に流罪となった。4年後の建暦元年(1211年)赦免になり帰京し、翌年1月25日(新暦2月29日)に死亡。

なお、建暦2年(1212年)1月23日に源智の願いに応じて遺言書『一枚起請文』を、記している。



ビジネスセミナー

2020年02月29日開催のビジネスセミナーを紹介します

2020年02月29日開催のビジネスセミナーはございません。

▲ページトップに戻る

出来事

  • データがありません

▲ページトップに戻る

誕生日

  • 1908年 - マキノ雅弘 (まきのまさひろ)-映画監督。脚本家。映画プロデューサー。(+ 1993年)
  • 1940年 - 原田芳雄 (はらだよしお)-俳優。
  • 1948年 - 赤川次郎 (あかがわじろう)-推理作家。
  • 1952年 - 峰竜太 (みねりゅうた)-タレント。

▲ページトップに戻る

忌日

  • 1212年 - 法然 (ホウネン)-浄土宗開祖。(* 1133年)

▲ページトップに戻る

誕生花

  • はまかんざし
  • 花言葉:心づかい

「法然(ホウネン)」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(http://ja.wikipedia.org/)。
2020年02月29日15時(日本時間)現在での最新版を取得。

「02月29日」 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(http://ja.wikipedia.org/)。
2020年02月29日15時(日本時間)現在での最新版を取得。