今日は何の日? -2018年02月19日-|フィデリ・今日は何の日?

今日は何の日?2018年02月19日

ビジネスの出来事を中心に地球創世以来の出来事を紹介いたします

ビジネスイベント

2018年02月19日のビジネスイベントを紹介します

データがありません

▲ページトップに戻る

今日は何の日?

・プロレスの日

1954年の2月19日、日本初となるプロレスの国際試合が東京の蔵前国技館で行われた。対戦カードは「力道山・木村政彦×シャープ兄弟」。
試合は日本テレビ、NHKによってテレビ中継され、新橋駅前広場の街頭テレビには約2万人もの観衆が集まったという。



今日の人物

ニコラウス・コペルニクス(Nicolaus Copernicus, Mikoaj Kopernik)

天動説を唱えた天文学者

コペルニクスは、1473年にトルンで生まれた。トルニは1772年のポーランド分割によってプロイセン王国領となり、現在はポーランドの一部に復帰している。民族的にはドイツ人だったといわれる。ただ、当時は民族よりも都市 (Thornisch) や国籍 (Polnisch) が重要視される時代であったとも言われる。10歳の時、裕福な、銅を売る商売人だった父親が亡くなり、母親のバルバラ・ヴァッツェンローデ (Barbara Watzenrode) は既に亡くなっていた。そのため、母方の叔父であるルーカス・ヴァッツェンローデ (Lucas Watzenrode) が父の死後、コペルニクスと兄弟を育てた。

ルーカスは当時教会の律修司祭(カノン)であり、後にヴァルミア Warmia の領主司教となった。コペルニクスの兄弟アンドレーアス (Andreas) はフラウエンブルク Frauenburg(フロンボルク)のカノンとなり、妹バルバラ (Barbara) はベネディクト修道院の修道女となった。他の妹カタリーナ (Katharina) は市の評議委員だったバルテル・ゲルトナー (Barthel Gertner) と結婚した。

1491年にコペルニクスはクラクフ大学に入学し、はじめて天文学に触れた。化学に引き込まれていたことが、ウプサラの図書館に収蔵されている当時の彼の本からも窺うことができる。4年と少しの間トルンにいたあと、イタリアのボローニャ大学で法律(ローマ法)について学んだ。教育に援助をしていた叔父は彼が司祭になることを望んでいたが、カノンとローマ法について学んでいる間に、彼の恩師であり著名な天文学者であるドメーニコ・マリーア・ノヴァーラ・ダ・フェッラーラ (Domenico Maria Novara da Ferrara) と出会い、その弟子となった。ただしコペルニクスは地球が完全な球体であると最後まで信じていた。その点でコペルニクスの論は誤りであった。(地球は自転の関係でわずかにゆがんでいる)

 コペルニクスはポーランドのフロムボルク大聖堂に埋葬されたとみられていたが、遺骨は確認されていなかった。シチェチン大などのチームが2004年から発掘を進め、大聖堂の深さ約2メートルの場所から2005年夏、遺骨を見つけた。



ビジネスセミナー

2018年02月19日開催のビジネスセミナーを紹介します

2018年02月19日開催のビジネスセミナーはございません。

▲ページトップに戻る

出来事

  • 1878年 - レコードプレーヤーの特許が取られる。
  • 1972年 - 浅間山荘事件。連合赤軍メンバー5名が人質を取り、浅間山荘に立てこもる。
  • 1986年 - ソビエト連邦が宇宙ステーションミールを打ち上げ。

▲ページトップに戻る

誕生日

  • 1473年 - ニコラウス・コペルニクス (Nicolaus Copernicus, Mikoaj Kopernik)-宇宙が太陽を中心として回転している、と唱えた天文学者(+ 1543年)
  • 1763年 - アダルベルト・ギロヴェッツ (Adalbert Matthias Gyrowetz)-ボヘミア出身のウィーン古典派の作曲家。(+ 1850年)
  • 1843年 - 新島 襄 (ニイジ マジョウ)-同志社大学創立者。(+ 1890年)
  • 1859年 - スヴァンテ・アレニウス (スヴァンテ・アレニウス)-化学者。(+ 1927年)
  • 1865年 - スヴェン・ヘディン (Sven Hedin)-探検家。(+ 1952年)
  • 1940年 - サパルムラト・アタイェヴィッチ・ニヤゾフ (Saparmyrat Ataýewiç)-トルクメニスタンの政治家。トルクメニスタン初代大統領。(+ 2006年)
  • 1952年 - 村上 龍 (ムラカミ リュウ)-作家

▲ページトップに戻る

忌日

  • 1709年 - 徳川 綱吉 (トクガワ ツナヨシ)-江戸幕府第5代将軍(* 1646年)
  • 1897年 - カール・ワイエルシュトラス (Karl Theodor Wilhelm Weierstra)-数学者。(* 1815年)
  • 1916年 - エルンスト・マッハ ()-物理学者(* 1838年)
  • 1952年 - クヌート・ハムスン (クヌート ハムスン)-ノルウェーの作家。1920年にノーベル文学賞を受賞した。(* 1859年)
  • 2005年 - 岡本 喜八 (オカモト キハチ)-映画監督(* 1924年)

▲ページトップに戻る

誕生花

  • オークの花
  • 花言葉:歓待

「ニコラウス・コペルニクス(Nicolaus Copernicus, Mikoaj Kopernik)」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(http://ja.wikipedia.org/)。
2018年02月19日15時(日本時間)現在での最新版を取得。

「02月19日」 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(http://ja.wikipedia.org/)。
2018年02月19日15時(日本時間)現在での最新版を取得。