今日は何の日? -2017年12月15日-|フィデリ・今日は何の日?

今日は何の日?2017年12月15日

ビジネスの出来事を中心に地球創世以来の出来事を紹介いたします

ビジネスイベント

2017年12月15日のビジネスイベントを紹介します

データがありません

▲ページトップに戻る

今日は何の日?

・権利章典の日

1689年のこの日、イギリス議会で権利章典が制定された。

・年賀郵便特別扱い開始

全国の郵便局ではこの日から年賀はがきの特別扱いを開始する。この日から受けつけた年賀はがきは25日までに投函された分について翌年の1月1日(元日)に配達される。

・観光バス記念日

1925年に東京で初めて遊覧乗合自動車(観光バス)が登場し、皇居前〜銀座〜上野のコースを走行した。



今日の人物

ルドヴィコ・ザメンホフ(Lazaro Ludoviko Zamenhof)

人工言語、エスペラントの創案者

ザメンホフの母語はロシア語だったが、ポーランド語、ドイツ語も流暢に話し、後にはフランス語、ラテン語、ギリシャ語、ヘブライ語も学んだ。さらに彼はイディッシュ語、イタリア語、スペイン語、リトアニア語にも興味を持っていた。ザメンホフは1859年にポーランドのビャウィストクで生まれた。当時、ポーランドは帝政ロシア領で、町の人々は4つの主な民族(ロシア人、ポーランド人、ドイツ人、イディッシュ語を話す大勢のユダヤ人)のグループに分断されていた。ザメンホフはグループの間に起こる不和に悲嘆し、また憤りを覚えていた。彼は憎しみや偏見の主な原因が、民族的・言語的な基盤の異なる人々の間で中立的なコミュニケーションの道具として働くべき共通の言語がないことから起こる相互の不理解にあると考えた。

ワルシャワの中等学校に通いながら、ザメンホフはある種の国際語を作ろうと試みた。それは文法の非常に豊富な一方で、大変複雑なものでもあった。ザメンホフは(ドイツ語、フランス語、ラテン語、ギリシャ語と共に)英語を学んだときに、国際語は比較的簡単な文法を持ちながら、語の新しい形を作るのに接尾辞を幅広く用いるようなものでなくてはならない、という構想を固める。

1878年までにザメンホフの「リングヴェ・ウニヴェルサーラ」(普遍語)はほとんど完成しかけていたが、若すぎたために著書を出版することができなかった。卒業後すぐにザメンホフは薬学を、最初はモスクワで、次にワルシャワで学び始める。1885年には大学を卒業し、眼科医として開業する。患者を治療する傍ら、ザメンホフは国際語の計画を進める。

ザメンホフは国際語を述べた著書を出版すべく、2年にわたって基金を設立しようと試みるが、後に妻となる女性の父親から経済的な援助を受けることで、その必要はなくなった。1887年には "Doktoro Esperanto. Lingvo internacia. Antamparolo kaj plena lernolibro"(「エスペラント(希望する人)博士、国際語、序文と完全なテキスト」)と題された著書が出版されることになる。ザメンホフにとってこの言語は単なるコミュニケーションの道具ではなく、異なる人々や文化の平和的な共存という自らの理念を広げる手段でもあった。ザメンホフは1917年にワルシャワで亡くなった。



プレスリリース

2017年12月15日のプレスリリースを紹介します

2017年12月15日のプレスリリースはございません。

▲ページトップに戻る

出来事

  • 1840年 - ナポレオンの遺骸がフランスに返還、アンヴァリッドに安置される。
  • 1872年 - 太政官布告第342号で神武天皇即位紀元制定。
  • 1889年 - 『史学会雑誌』創刊。
  • 1893年 - アントニン・ドヴォルザークの「交響曲第9番」が発表される。
  • 1937年 - 第1次人民戦線事件。鈴木茂三郎・向坂逸郎ら日本共産党と人民戦線の結成を企てた容疑で検挙される。
  • 1939年 - アトランタで映画『風と共に去りぬ』が初公開される。
  • 1944年 - ヨーロッパへ慰問演奏に飛び立ったミュージシャンのグレン・ミラーが乗った飛行機が行方不明に。12月18日に戦死と発表。
  • 1945年 - GHQが神道指令を発令、神社と国家が分離され国家神道が廃止される。
  • 1949年 - 広島東洋カープがセ・リーグに加盟。
  • 1959年 - 第1回日本レコード大賞が開催され、水原弘の『黒い花びら』が大賞を受賞。
  • 1976年 - 京繍を伝統的工芸品に指定。
  • 1976年 - サモアが国際連合に加盟。
  • 1994年 - 清水寺・平等院などの「古都京都の文化財」が世界遺産に登録される。
  • 1994年 - パラオが国際連合に加盟。
  • 1995年 - 俳優の唐沢寿明と山口智子が結婚。
  • 1999年 - 都営地下鉄12号線の路線名称を「大江戸線」に決定。
  • 2003年 - 水戸黄門 (テレビドラマ)が放送1000回を達成。

▲ページトップに戻る

誕生日

  • 1832年 - アレクサンドル・ギュスターヴ・エッフェル (Alexandre Gustave Eiffel)-フランスの技師、建設業者。(+ 1923年)
  • 1841年 - 田中 正造 (タナカ ショウゾウ)-足尾銅山鉱毒事件で農民を指揮した政治家。(+ 1913年)
  • 1859年 - ルドヴィコ・ザメンホフ (Lazaro Ludoviko Zamenhof)-人工言語、エスペラントの創案者。(+ 1917年)
  • 1886年 - 19代式守伊之助 (ジュウキュウダイ シキモリイノスケ)-大相撲の立行司。(+ 1966年)
  • 1916年 - モーリス・ウィルキンス (Maurice Hugh Frederick Wilkins)-生物物理学者。(+ 2004年)
  • 1918年 - いわさき ちひろ (イワサキ チヒロ)-福井県武生市(現在の越前市)生まれの絵本作家。(+ 1974年)
  • 1931年 - 谷川 俊太郎 (タニカワ シュンタロウ)-詩人、翻訳家、絵本作家、脚本家。
  • 1932年 - エドナ・オブライエン (Edna O'Brien)-アイルランドの小説家、随筆家。

▲ページトップに戻る

忌日

  • 1675年 - ヨハネス・フェルメール (Johannes Vermeer)-17世紀にオランダで活躍した風俗画家である。(* 1632年)
  • 1854年 - カメハメハ3世 (Kamehameha III)-ハワイ王国第3代の王(在位1825年 - 1854年)。(* 1817年)
  • 1958年 - ヴォルフガング・パウリ (Wolfgang Ernst Pauli)-パウリの排他律の発見などの業績で知られる物理学者。(* 1900年)
  • 1963年 - 力道山 光浩 (リキドウザン ミツヒロ)-日本プロレス界の父。(* 1924年)
  • 1966年 - ウォルト・ディズニー (Walt Disney)-映画監督、「ミッキー・マウス」の生みの親。(* 1901年)
  • 1994年 - 松園 尚巳 (マツゾノ ヒサミ)-ヤクルトスワローズのオーナーを務めた実業家。(* 1922年)
  • 2004年 - 蒋 方良 (ショウ ホウリョウ)-先の中華民国総統蒋経国の妻。(* 1916年)

▲ページトップに戻る

誕生花

  • じんちょうげ
  • 花言葉:不滅

「ルドヴィコ・ザメンホフ(Lazaro Ludoviko Zamenhof)」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(http://ja.wikipedia.org/)。
2017年12月15日15時(日本時間)現在での最新版を取得。

「12月15日」 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(http://ja.wikipedia.org/)。
2017年12月15日15時(日本時間)現在での最新版を取得。