今日は何の日? -2017年11月07日-|フィデリ・今日は何の日?

今日は何の日?2017年11月07日

ビジネスの出来事を中心に地球創世以来の出来事を紹介いたします

ビジネスイベント

2017年11月07日のビジネスイベントを紹介します

データがありません

▲ページトップに戻る

今日は何の日?

・ウェルカム・ウインターデー

立冬。二十四節気の一つで、暦の上での冬の始まり。
1985年に全国米菓工業組合が、新米で作られたあられやせんべいをコタツに入りながら食べてもらおうと、この日を「あられ、おせんべいの日」と制定した。

・知恵の日

朝日新聞社が1988年、『朝日現代用語 知恵蔵』発刊の時に制定。

・鍋の日

食品メーカー・ヤマキが制定。この日が立冬になることが多いことから。



今日の人物

山内 溥(ヤマウチ ヒロシ)

三代目任天堂社長

京都府京都市出身の実業家。任天堂創業家出身で3代目社長を勤めた。初代社長である山内房治郎の曾孫。本名は山内博。50歳のときに「溥」へと改名する。当時、山内博という同姓同名の人が多数いたため、としている。

1949年、祖父山内積良の後を継ぎ、任天堂代表取締役社長に就任。2002年に50年来務めた社長職を退き、2005年6月まで同社取締役相談役、以後取締役からも退任し同社相談役。京都にて花札、カードゲームの製造を行う、比較的地味な企業であった任天堂を、幾度とない倒産の危機を乗り越え、テレビゲーム等の展開により世界的企業へ成長させた。独特の経営哲学で知られ、ワンマン経営者の典型として非常に有名であったが、同時に社員の殆ど全員がそれで良しとしていたほど社員から信頼されていた経営者でもあった。独断的手法については評価が分かれる部分があるものの「ファミリーコンピュータ(ファミコン)」に代表される一連のテレビゲームや「ウルトラハンド」「ゲーム&ウオッチ」等の新規市場開拓型のヒット商品については山内の決断により成功したことは知られている。

本来は社長職を次ぐはずの山内鹿之丞が出奔してしまったため、早稲田大学第二法学部を4年で中退し、22歳の若さで社長に就いた。その際、「こんな若造に従うことは出来ない」と、100人あまりのストライキにあっている。そのような事態にもめげず、溥は世界初のプラスチック製トランプを発明、「ディズニーキャラクターを絵柄に使う」、「簡単な説明書を同梱する」と言った手法をとることで、任天堂のトランプは爆発的に売れ、一躍業界のトップに躍り出る。

しかし、1958年にアメリカ最大手のトランプ会社であるU.Sプレイング・カード社の工場を見学した山内溥はその規模の小ささに失望、「トランプだけではちっぽけな会社で終わってしまう」と悟り、経営規模拡大のため多角化経営を始める。しかし、ベビーカーやインスタントライス、ディズニーフリッカー(ふりかけ)、さらにはダイヤタクシー(後に京都名鉄タクシーを経て現在は南ヤサカ交通)、ホテル経営など、手当たりしだいに進出してことごとく失敗、1960年代後半から任天堂は倒産の危機に直面した。その経験から溥は考えを改め、70年代以降は本業である玩具販売に専念、79年には世界初の携帯型ゲーム機「ゲーム&ウオッチ」を発売し大ヒットをおさめる。83年、その利益を使って開発した「ファミリーコンピュータ」を発売、その歴史的大ヒットにより、娯楽企業として今日の地位を築き上げた。

2002年、社長業の引退が発表された時、任天堂の株価は一気に下落した。優良企業ランキングで一位を何度も取得し、日本を代表する無借金超優良企業へと築き上げた山内の手腕を最大限に評価した結果とも言える。そして、大株主であると同時に三代続いた一族経営会社の社長でありながら、同社に勤める自分の息子を次期社長に指名せずHAL研究所から同社取締役へと呼び寄せていた岩田聡に社長職を譲る。岩田を社長に任命する直前、一対一で3時間みっちりと経営哲学を語り、この際に「異業種には絶対手を出すな」と言い残した。また、会社の意思決定は社長への一任ではなく、「これからの時代は〜」と言って取締役会での集団意思決定へと移行を促した。

次世代機「NINTENDO64」の開発の際、ロムカセットに固執したことが、家庭用ゲーム機市場シェア首位陥落の主因となったといわれている。しかしこれは当時主流になりつつあったCD-ROMが、ゲーム内容を読み込むのに多大なロード時間を必要とし、さらに物理的な強度に欠けると考えられたことから、遊び手がストレスを感じることを懸念したためである。しかし、山内任天堂が発売した最後の家庭用ゲーム機「ニンテンドーゲームキューブ」では、本体の機能をゲーム機能1つに絞り、さらにディスクも松下電器産業の協力の下、直径8センチの独自仕様にすることで、ディスクメディアでありながらロード時間を大幅に削減することに成功し、これ以降任天堂はロムカセットに執着することはなくなったといえる。2006年発売予定の「Wii」では12cmの光ディスクが使われることになっている。

携帯型ゲーム機では強度の問題からロムカセットの採用を続けており、これは次代社長の岩田聡が発表した携帯型ゲーム機「ニンテンドーDS」でも一貫して続いている(正確にはロムカセットではなく、独自規格のフラッシュメモリーであるが、回転メディアではない点で本質的には同じである)。また、2002年1月に「ファンドキュー」というベンチャーのゲーム会社を支援する投資ファンドを設立している。「ゲームキューブとゲームボーイアドバンスの連携」、「開発期間は一年」、「任天堂による審査」など条件はあったが、無担保で融資を行うという零細ベンチャーには魅力あるものであり、全額山内のポケットマネーで行われた。



プレスリリース

2017年11月07日のプレスリリースを紹介します

2017年11月07日のプレスリリースはございません。

▲ページトップに戻る

ビジネスセミナー

2017年11月07日開催のビジネスセミナーを紹介します

2017年11月07日開催のビジネスセミナーはございません。

▲ページトップに戻る

出来事

  • 1983年 - 奈良県明日香村のキトラ古墳におけるある石室の中で、玄武を描き、彩色された壁画が発見される。
  • 2000年 - 米大統領選でジョージ・ウォーカー・ブッシュとアル・ゴアの大接戦。

▲ページトップに戻る

誕生日

  • 1839年 - ヘルマン・レーヴィ (Hermann Levi)-ドイツの指揮者。(+ 1900年)
  • 1867年 - マリ・キュリー (Maria Skłodowska-Curie)-ポーランド出身の物理学者、化学者。(+ 1934年)
  • 1903年 - コンラート・ローレンツ (Konrad Lorenz)-動物行動学者。(+ 1989年)
  • 1909年 - 上原 謙 (ウエハラ ケン)-俳優。(+ 1991年)
  • 1927年 - 山内 溥 (ヤマウチ ヒロシ)-京都府京都市出身の実業家。任天堂創業家出身で3代目社長を勤めた。

▲ページトップに戻る

忌日

  • 1658年 - 前田 利常 (マエダ トシツネ)-第3代加賀藩主。(* 1594年)
  • 1913年 - アルフレッド・ラッセル・ウォレス (Alfred Russel Wallace)-イギリスの博物学者、生物学者、探検家、人類学者。(* 1823年)
  • 1944年 - リヒャルト・ゾルゲ (Рихард Зорге)-1933年にドイツの新聞記者を隠れ蓑にして日本に潜入した、ソ連軍のスパイ。(* 1895年)
  • 1962年 - エリナ・ルーズベルト (Anna Eleanor Roosevelt)-アメリカ合衆国第32代大統領フランクリン・ルーズベルトの夫人、アメリカ国連代表、婦人運動家、文筆家。(* 1884年)
  • 1980年 - 越路 吹雪 (コシジ フブキ)-女優、歌手。(* 1924年)

▲ページトップに戻る

誕生花

  • シンピジューム
  • 花言葉:誠実な愛情

「山内 溥(ヤマウチ ヒロシ)」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(http://ja.wikipedia.org/)。
2017年11月07日15時(日本時間)現在での最新版を取得。

「11月07日」 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(http://ja.wikipedia.org/)。
2017年11月07日15時(日本時間)現在での最新版を取得。