今日は何の日? -2017年11月04日-|フィデリ・今日は何の日?

今日は何の日?2017年11月04日

ビジネスの出来事を中心に地球創世以来の出来事を紹介いたします

ビジネスイベント

2017年11月04日のビジネスイベントを紹介します

データがありません

▲ページトップに戻る

今日は何の日?

・ユネスコ憲章記念日

1946年、ユネスコ憲章が発効し、国連教育科学文化機関(ユネスコ)が発足。 日本は1951(昭和26)年7月2日に加盟。



今日の人物

フェリックス・メンデルスゾーン(Felix Mendelssohn)

ドイツロマン派の作曲家

モーツァルトのように絶対音感を持ち、一度見た楽譜や一度聞いた音楽を完璧に記憶する記憶能力を有していたという。伝わっている逸話の一つとして、彼の代表作の一つである『夏の夜の夢』序曲の楽譜を引越す際に紛失してしまうも、記憶だけを頼りに全てまた書き出して見せた、というものが残っている。後に元の楽譜が発見されるが、書き直した楽譜と元の楽譜は7箇所が異なるだけで、あとは完璧に同じだったと言う(その7箇所も間違えたのではなく、メンデルスゾーン本人が直したものではないかと言われている)。

多数の言語を自在に操り、青年になる頃にはドイツ語のみならず、ラテン語、イタリア語、フランス語、英語までも話していた。 音楽のみならず詩や絵(水彩画)にも興味を持ち、いくつかの作品が残っている。特に水彩画に関しては趣味として楽しんでいたのにも関わらず、本職の画家顔負けの実力を持っていた。作曲以外の彼の最も重要な業績はまず、それまで独立していなかった指揮者という職務を独立させ、自らも極めて有能な指揮者として率先して範を示し、弟子たちに指揮法を教え、現在にまで至る指揮法を確立した創始者であるという点である。

同様に極めて重要な業績として、その当時すでに忘れ去られていた大バッハの楽譜を自ら発掘してその価値を見抜き、同様に演奏困難などの理由で早くも忘れられつつあったベートーヴェンの作品をもこよなく愛し、自分の作品だけでなく彼らの作品を好んで積極的にパイプオルガン、ピアノないしオーケストラの曲目として取り上げ続け、貴族にも大衆にも大バッハやベートーヴェンの価値を広く知らしめた点が挙げられる。

さらに、自らがオルガニスト、ピアニストあるいは指揮者となり、それまで古い楽曲を演奏する習慣のなかった音楽界に、古くても価値ある作品を敬意を払って演奏するという音楽作法を確立し、ピアニストやオーケストラの演奏活動を大いに盛んにしたことも、フェリックス・メンデルスゾーンの大きな功績と言える。

フェリックス・メンデルスゾーンは、1809年2月3日、ハンブルクにて富裕な銀行家アブラハム・メンデルスゾーンとレア・ザロモンの息子として生まれる。祖父モーゼス・メンデルスゾーンは、カントにも影響を残した有名なユダヤ人の哲学者であった。フェリックスの家族は、アブラハムの代でプロテスタントに改宗する。父アブラハムはまず子供達を1816年に改宗させ(この時、フェリックスは7歳)、自らと妻レアは6年後の1822年に改宗した。メンデルスゾーン家は1812年以降ベルリンに居を構えるが、フェリックスも含めてユダヤ人としていわれなき迫害を受けることが多く、それは改宗後も大して変わらなかった。にも関わらず、フェリックスの業績・影響力は極めて強く、終生ドイツ音楽界の重鎮として君臨し続けた。

姉のファニー・メンデルスゾーン(結婚後、ファニー・ヘンゼル)は、彼女自身有名なピアニストであり、女性作曲家の先駆者でもあったが、迫害を矢面に受けて気難しくなっていく弟フェリックスの何よりの心の友、良き理解者、良き導き手であった点が特筆される。



プレスリリース

2017年11月04日のプレスリリースを紹介します

2017年11月04日のプレスリリースはございません。

▲ページトップに戻る

出来事

  • 1946年 - ユネスコ憲章が発効し、国連教育科学文化機関(ユネスコ)発足。
  • 1958年 - 1957年10月4日にソ連が打ち上げた人工衛星「スプートニク1号」が地球に墜落。
  • 1968年 - フジテレビの歌番組「夜のヒットスタジオ」放送開始。(〜1990年10月3日まで全1133回)
  • 1979年 - プロ野球日本シリーズ広島東洋カープ対近鉄バファローズ第7戦で、後に有名になった名勝負『江夏の21球』により広島が日本一に。
  • 1980年 - 読売ジャイアンツの王貞治選手が現役引退。
  • 1988年 - NCBI設立。
  • 1989年 - オウム真理教による坂本堤弁護士一家殺害事件。
  • 2000年 - 宮城県の上高森遺跡で石器発掘の捏造が発覚。

▲ページトップに戻る

誕生日

  • 1873年 - 泉 鏡花 (イズミ キョウカ)-小説家。(+ 1939年)
  • 1923年 - 福田 平 (フクダ タイラ)-法学者。
  • 1926年 - 小松 方正 (コマツ ホウセイ)-俳優、声優。(+ 2003年)
  • 1933年 - 池内 淳子 (イケウチ ジュンコ)-女優。
  • 1939年 - 宮田 征典 (ミヤタ ユキノリ)-元プロ野球選手。(+ 2006年)

▲ページトップに戻る

忌日

  • 1847年 - フェリックス・メンデルスゾーン (Felix Mendelssohn)-作曲家。(* 1809年)
  • 1918年 - ウィルフレッド・オーエン (Wilfred Edward Salter Owen)-イギリスの詩人。(* 1893年)
  • 1921年 - 原 敬 (ハラ タカシ)-第19代内閣総理大臣。(* 1856年)
  • 1988年 - 三木 武夫 (ミキ タケオ)-第66代内閣総理大臣。(* 1907年)
  • 1989年 - 隆 慶一郎 (リュウ ケイイチロウ)-小説家。(* 1923年)

▲ページトップに戻る

誕生花

  • ムラサキシキブ
  • 花言葉:聡明

「フェリックス・メンデルスゾーン(Felix Mendelssohn)」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(http://ja.wikipedia.org/)。
2017年11月04日15時(日本時間)現在での最新版を取得。

「11月04日」 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(http://ja.wikipedia.org/)。
2017年11月04日15時(日本時間)現在での最新版を取得。