今日は何の日? -2017年11月03日-|フィデリ・今日は何の日?

今日は何の日?2017年11月03日

ビジネスの出来事を中心に地球創世以来の出来事を紹介いたします

ビジネスイベント

2017年11月03日のビジネスイベントを紹介します

データがありません

▲ページトップに戻る

今日は何の日?

・レコードの日

1957年に日本レコード協会が「レコードは文化財」との考えから文化の日をレコードの日と設定した。

・文具の日

1987年に東京文具事務用品商業組合ら文具業界が「文化と文具は歴史的にも同じ意味を持ってきた」との見地から文化の日を文具の日と制定。

・ゴジラの日

1954年、東宝の怪獣映画「ゴジラ」の第1作目が封切られました。



今日の人物

早川 徳次(ハヤカワ トクジ)

シャープ創業、シャープペンシル開発者(1893年11月3日 - 1980年6月24日)

生まれてまもなく、早川家の都合により出野家に養子に出されてしまう。しかし出野家では、継母との折り合いが悪かった。本人は養子であることを知らなかったようだ。8歳の時に、錺屋(かざりや)の店に丁稚奉公に出される。店では、金物職人としての修行についた。奉公中に稼いだ金は、継母にせびり取られていたようである。

1911年、18歳の時、ベルトに穴を開けずに使えるバックル「徳尾錠」を発明する。これを機に独立。自分が出野家に養子に入ったこと、実の両親が死んでしまったことを知る。しかし、実の兄、早川政治と対面。兄弟で、「早川兄弟社」を設立する。徳次が製品開発、政治が販売を主に担当した。独立資金50円の内40円を借金してのスタートであった。寝る間も惜しんで働き、徳尾錠のヒットもあって事業は拡大していく。

徳次が発明する以前より、シャープペンシルの原型は存在したが、非常に壊れやすい代物だった。徳次は創意工夫し、内部に真鍮の一枚板の部品を使用することで実用性の高いものにした。1915年、「早川式繰出鉛筆」として特許を出願。 最初はプロペリングペンシルの名で売り出した。後に、エバー・レディ・シャープ・ペンシルと改名。しかし、「和服には向かない」「金属製は冷たく感じる」など評判は芳しくなく、全く売れなかった。それでも銀座の文房具屋に試作品を置いてもらうなどの努力を続けるうち、欧米で売れ始める。すると、日本でも売れ始めた。大量生産の会社の規模は大きくなった。また、工場に流れ作業を導入。当時は先駆的な試みだった。1923年には、従業員の数が200名を越えるまでになった。1922年、徳次は過労のため倒れる。当時では珍しい血清注射による治療で命拾いをする。

翌1923年、関東大震災が発生。ここでも九死に一生を得る。しかし妻と2人の子供は死亡。工場も焼け落ちてしまう。残った債務の返済のため、シャープペンシルの特許を日本文房具に売却。再び一文無しとなる。

徳次は、心機一転、大阪へと移る。1924年に、早川金属工業研究所を設立。これが、現在のシャープの源流となる。最初は、日本文房具の下請けの仕事をしていた。たまたま、大阪の心斎橋でアメリカから輸入された鉱石ラジオを見かける。日本でもラジオ放送が始まることを知り、ラジオの製品化に取り組み始めた。1925年には、国産第1号機の鉱石ラジオの開発に成功する。この年の6月1日に始まった大阪のラジオ放送では、明瞭な音声が聞こえ全員で抱き合って喜んだという。このラジオは爆発的に売れた。このラジオにまもなく"シャープ"というブランド名を付ける。

1929年には、真空管ラジオを発売。その後、ラジオの普及と共に業績は拡大。1942年に早川電機工業に改名。太平洋戦争後は、物不足とドッジ・ラインから、経営は困難が続いた。資金確保のため1949年に株式を公開する。しかし、1950年には大きな赤字を出し、倒産の危機に追い込まれた。

朝鮮特需で経営は持ち直す。多角的な商品が必要と判断し、ラジオだけでなくテレビや電卓など総合家電への道へと進む。

1970年に会長に退く。この年、早川電機工業をシャープに改名した。



プレスリリース

2017年11月03日のプレスリリースを紹介します

2017年11月03日のプレスリリースはございません。

▲ページトップに戻る

出来事

  • 1577年 - 手取川の戦いで上杉謙信軍が織田信長軍に大勝。
  • 1918年 - ポーランドがロシアより独立を宣言。
  • 1946年 - 日本国憲法公布。
  • 1949年 - 湯川秀樹にノーベル物理学賞が贈られることが決定する。日本人初のノーベル賞受賞。
  • 1953年 - 『東京物語』が日本で劇場公開。
  • 1954年 - 日本映画初の特撮怪獣映画「ゴジラ」の第一作が公開される。
  • 1957年 - ソ連がライカ犬を乗せた人工衛星「スプートニク2号」を打上げ。史上初の生物打上げ実験に成功。
  • 1964年 - リンドン・B・ジョンソンがアメリカ合衆国大統領選挙に当選。
  • 1973年 - NASAがマリナー10号を火星に向けて打ち上げ。
  • 1978年 - ドミニカ国がイギリスより独立を宣言。
  • 1986年 - ミクロネシア連邦がアメリカ合衆国信託統治領から独立。
  • 1992年 - ビル・クリントンがアメリカ合衆国大統領選挙に当選。

▲ページトップに戻る

誕生日

  • 1618年 - アウラングゼーブ・アーラムギル (Abul Muzaffar Muhiuddin Muhammad Aurangzeb Alamgir)-ムガル帝国第6代皇帝。(+ 1707年)
  • 1718年 - ジョン・モンタギュー (John Montagu)-ジェームズ・クックの太平洋探検航海の有力な支持者の一人で、サンドイッチの発明者。(+ 1792年)
  • 1893年 - 早川 徳次 (ハヤカワ トクジ)-早川電機工業(現・シャープ)創業者。(+ 1980年)
  • 1901年 - アンドレ・マルロー (André Malraux)-フランスの作家、冒険家、政治家。(+ 1976年)
  • 1903年 - 毛利 菊枝 (モウリ キクエ)-女優。(+ 1992年)
  • 1913年 - アルベール・カミュ (Albert Camus)-第二次世界大戦後、ノーベル文学賞を最年少で受賞したフランスの作家。(+ 1960年)
  • 1921年 - チャールズ・ブロンソン (Charles Bronson)-俳優。(+ 2003年)

▲ページトップに戻る

忌日

  • 1919年 - 寺内 正毅 (テラウチ マサタケ)-軍人・政治家・第18代内閣総理大臣。(* 1852年)
  • 1949年 - 田中 英光 (タナカ ヒデミツ)-小説家。(* 1913年)
  • 1950年 - 小磯 國昭 (コイソ クニアキ)-第41代内閣総理大臣。(* 1880年)
  • 1954年 - アンリ・マティス (Henri Matisse)-フランスの画家。(* 1869年)
  • 1957年 - ヴィルヘルム・ライヒ (Wilhelm Reich)-オーストリア、ドイツ、アメリカ合衆国の精神分析家。(* 1897年)

▲ページトップに戻る

誕生花

  • 菊(黄)
  • 花言葉:わずかな愛

「早川 徳次(ハヤカワ トクジ)」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(http://ja.wikipedia.org/)。
2017年11月03日15時(日本時間)現在での最新版を取得。

「11月03日」 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(http://ja.wikipedia.org/)。
2017年11月03日15時(日本時間)現在での最新版を取得。