今日は何の日? -2017年10月20日-|フィデリ・今日は何の日?

今日は何の日?2017年10月20日

ビジネスの出来事を中心に地球創世以来の出来事を紹介いたします

ビジネスイベント

2017年10月20日のビジネスイベントを紹介します

データがありません

▲ページトップに戻る

今日は何の日?

・ソフト化の日

ソフト化経済センターが1989年(平成元年)に制定。柔らかな発想で、これまでと違ったことをやってみるというソフト化を広く呼びかけるために制定。「ソ(十)フ(2)ト(十)」の語呂合わせ。

・リサイクルの日

平成2年に日本リサイクルネットワーク会議と地域交流センターが「10」「20」を「ひとまわり」「ふたまわり」とかけて制定。

・新聞広告の日

情報源としての役割を知ってもらおうと、日本新聞協会が新聞週間中の区切りの良い日として選び、1958年(昭和33年)から実施。

・頭髪の日

日本毛髪科学協会が「10」「20」を「頭(トウ)」「髪(ハツ)」とかけて制定。毎月18日も頭髪の日。



今日の人物

河上 肇(カワカミ ハジメ)

マルクス経済学を研究した経済学者

山口県玖珂郡岩国町(現在の岩国市)に旧岩国藩士の家に生まれる。山口尋常中学校(現山口県立山口高等学校)、山口高等学校文科(現山口大学)を卒業し、東京帝国大学法学部政治科に入学。足尾銅山鉱毒事件の演説会で感激し、その場で外套、羽織、襟巻きを寄付して、『東京毎日新聞』に「特志な大学生」であると報ぜられた。1902年(明治35)大学を卒業。その後農科大学講師などになり、読売新聞に経済記事を執筆。1905年(明治38)、教職を辞し、無我愛を主張する「無我苑」の生活に入るが、間もなく脱退し、読売新聞社に入る。

1908年(明治41)、京都帝国大学の講師となって以後は研究生活を送る。1913年(大正2)から15年にかけて2年間のヨーロッパ留学に赴く。帰国後、教授。1916年(大正4)から新聞に『貧乏物語』を連載し、翌年出版。大正デモクラシーの風潮の中、貧困というテーマに経済学的に取り組んだ書はベストセラーになった。中にはマルクス経済学の紹介もあるが、全体の主張は「金持ちは贅沢を止めよ」といった倫理的な教訓に留まっていた。

その後、マルクス経済学の正しさを認め、研究を進める。1921年(大正10)河上が執筆した論文「断片」のため、雑誌『改造』は発売禁止となるが、この論文はのちに虎の門事件を起こす難波大助に影響を与えたという。1922年、櫛田民蔵が河上のマルクス主義解釈は間違っていると痛烈に批判を行うが、河上は批判が的を射ていることを認め、マルクス主義の真髄を極めようと発奮する。『資本論』などマルクス主義文献の翻訳を進め、河上の講義は学生にも大きな影響を与えた。1928年(昭和3)、京都帝大を辞職し、大山郁夫のもと労働農民党の結成に参加。1930年(昭和5)、京都から東京に移るが、やがて労働農民党は誤っていると批判し、大山と決別。雑誌『改造』に『第二貧乏物語』を連載し、マルクス主義の入門書として広く読まれた。

1932年、日本共産党の地下運動に入る。1933年、中野区で検挙され、治安維持法違反で小菅監獄に収監される。収監中に自らの共産党活動に対する敗北声明を発し、大きな衝撃を与えた。また獄中で漢詩に親しみ、自ら漢詩を作るとともに、曹操や陸游の詩に親しんだ。この成果は出獄後にさらにまとめた『陸放翁鑑賞』(放翁は陸游の号)などで見ることができる。1937年(昭和12)出獄後は、自叙伝などの執筆をする。1941年京都に転居。第二次世界大戦終戦後、活動への復帰を予定したが、1946年に逝去。1947年、『自叙伝』が刊行される。



ビジネスセミナー

2017年10月20日開催のビジネスセミナーを紹介します

2017年10月20日開催のビジネスセミナーはございません。

▲ページトップに戻る

出来事

  • 1870年 - 第1バチカン公会議閉会。
  • 1885年 - 日本がメートル法条約に加盟。
  • 1949年 - 日本戦歿学生手記編集委員会が戦没学生の手記を集めた「きけわだつみのこえ」を刊行する。
  • 1950年 - 朝鮮戦争で、連合軍が平壌を占領。
  • 1979年 - 山口百恵が大阪厚生年金ホールのリサイタル中に三浦友和との仲を「恋人宣言」する。
  • 1993年 - 政治団体代表の野村秋介が朝日新聞東京本社に乱入、社長室で拳銃自殺。
  • 1994年 - 本田技研工業より、大人気乗用車型ミニバンのオデッセイが発売。
  • 1996年 - 第41回衆議院議員総選挙。

▲ページトップに戻る

誕生日

  • 1733年 - 杉田 玄白 (スギタ ゲンパク)-江戸時代の蘭学医。(+ 1817年)
  • 1854年 - アルチュール・ランボー (Jean Nicolas Arthur Rimbaud)-19世紀のフランスの象徴派詩人。(+ 1891年)
  • 1864年 - 山口 智子 (ヤマグチ トモコ)-女優。
  • 1879年 - 河上 肇 (カワカミ ハジメ)-経済学者。(+ 1946年)
  • 1906年 - 坂口 安吾 (サカグチ アンゴ)-小説家。(+ 1955年)

▲ページトップに戻る

忌日

  • 1936年 - アン・サリヴァン (Anne Sullivan)-ヘレン・ケラーの家庭教師。(* 1866年)
  • 1967年 - 吉田 茂  (ヨシダ シゲル)-日本の外交官、政治家。(* 1878年)

▲ページトップに戻る

誕生花

  • スプレーギク
  • 花言葉:私はあなたを愛する

「河上 肇(カワカミ ハジメ)」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(http://ja.wikipedia.org/)。
2017年10月20日15時(日本時間)現在での最新版を取得。

「10月20日」 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(http://ja.wikipedia.org/)。
2017年10月20日15時(日本時間)現在での最新版を取得。