今日は何の日? -2017年09月02日-|フィデリ・今日は何の日?

今日は何の日?2017年09月02日

ビジネスの出来事を中心に地球創世以来の出来事を紹介いたします

ビジネスイベント

2017年09月02日のビジネスイベントを紹介します

データがありません

▲ページトップに戻る

今日は何の日?

・宝くじの日

9月2日の語呂合せから生まれたもので、せっかく当選しても引き換えない時効扱いとなる宝くじが多いことから、第一勧業銀行が時効防止のPRの一環として1967年に制定。

・ダイアナ靴の日

銀座の婦人靴専門店「ダイアナ」が1992年に制定。 「く(9)つ(2)」の語呂合せ。



今日の人物

伊藤 博文(イトウ ヒロブミ)

近代日本の初代内閣総理大臣

周防国熊毛郡束荷村野尻(現・山口県光市束荷野尻)に百姓林十蔵、琴子の長男として生まれる。家貧しく12歳ころから奉公に出る。父が萩藩の中間水井武兵衛(後に伊藤直右衛門と改名)の養子となり下級武士の身分を得て、伊藤姓を名乗る。吉田松陰の松下村塾に学び、高杉晋作、井上馨らと尊王攘夷運動、倒幕運動に加わり、文久2年(1862年)、イギリス公使館焼き討ちに参加。また、江戸幕府方とされた塙次郎・加藤甲次郎の暗殺に加わった。イギリスに密航し、帰国後に革新派に加わる。

元治元年(1864年)、長州藩が幕長戦争(長州征伐)で幕府に恭順の姿勢を見せると、高杉らに従い保守派を打倒。

維新後は伊藤博文(越智宿禰博文 おち・の・すくね・の・ひろふみ)と改名し、長州閥の有力者として、また英語に堪能な事を買われて、参与、外国事務局判事、兵庫県知事、初代工部卿など明治政府の様々な要職を歴任。征韓論争では大久保利通、岩倉具視派に加わる(意外なことであるが、それ以前の伊藤と大久保は大蔵省の権限を巡る問題から対立関係にあった)。

大阪会議を斡旋し、大久保暗殺後は内務卿を継承し、維新の三傑なき後の指導者の一人として辣腕を振るう。明治14年の政変で大隈重信らが失脚すると、憲法制定のためにヨーロッパへ渡り、初代枢密院議長として大日本帝国憲法制定に関わる。1885年に内閣制度が創設され、初代首相となる。

1900年には立憲政友会総裁。日露戦争前は、日露協商論・満韓交換論の立場からロシアとの不戦を説き、日英同盟に反対した。講和後、戦後処理に奔走。後に元老の一員となる。

1905年11月の第二次日韓協約(韓国側では乙巳保護条約と呼ぶ)によって大韓帝国が日本の保護国となり、韓国統監府が設置されると韓国統監府初代統監に就任した。日本は実質的な朝鮮の支配権を掌握した。(韓国では広義の日本統治時代として植民地時代35年と保護国時代5年をひとつながりでとらえることもある。)在任中伊藤は国権回復運動の弾圧と、韓国高官、王室の一部への懐柔と恫喝による統治を行った。

日韓併合について、当初は保護国化による実質的な支配で充分であり、「韓国の独立富強」という自身の掲げた朝鮮侵出の大義名分を失うのを避けたいとの思惑から反対の立場を取っていた伊藤だが、韓国国内の抵抗の強さに手を焼き、最終的には殺害される前の閣議で併合による植民地化を承認した。こうした伊藤の行動から、山県有朋等「併合強硬派」との違いは併合の時期や方法などの細部で基本的な骨格は変わらないものだったと言えよう。又それ以前に韓国の主権を剥奪する数々の施策を行い、国権回復運動を弾圧したことからも韓国民衆の反感を買った。結果的に彼は1909年、統監を辞任、枢密院議長に復帰したが1909年10月、ロシア蔵相ココフツォフと満州・朝鮮問題について非公式に話し合うため訪れたハルビン駅で、韓国の独立運動家安重根によって狙撃され、死亡することとなる。11月4日に日比谷公園で国葬が営まれた。



プレスリリース

2017年09月02日のプレスリリースを紹介します

2017年09月02日のプレスリリースはございません。

▲ページトップに戻る

ビジネスセミナー

2017年09月02日開催のビジネスセミナーを紹介します

2017年09月02日開催のビジネスセミナーはございません。

▲ページトップに戻る

出来事

  • 1922年 - 目黒蒲田電鉄(現・東京急行電鉄)設立。
  • 1945年 - ベトナム民主共和国の独立をホー・チ・ミンが宣言。
  • 1985年 - 1912年に沈没したタイタニック号が北大西洋沖で発見される。
  • 2002年 - 軽自動車の字光式ナンバープレートの払い出しが一部地域のみ始まる。

▲ページトップに戻る

誕生日

  • 1838年 - リリウオカラニ (Lili‘uokalani)-ハワイ王国第8代の女王。(+ 1917年)
  • 1841年 - 伊藤 博文 (イトウ ヒロブミ)-近代日本の初代内閣総理大臣。(+ 1909年)
  • 1853年 - ヴィルヘルム・オストヴァルト (Friedrich Wilhelm Ostwald)-ドイツの化学者。(+ 1932年)
  • 1871年 - 川上 貞奴 (カワカミ サダヤッコ)-明治から昭和にかけての女優。(+ 1946年)
  • 1879年 - 安 重根 (An Jung geun)-伊藤博文の暗殺者。(+ 1910年)
  • 1938年 - なかにし 礼 (ナカニシ レイ)-小説家、作詞家。
  • 1947年 - 中原 誠 (ナカハラ マコト)-将棋棋士。

▲ページトップに戻る

忌日

  • 1910年 - アンリ・ルソー (Henri Rousseau)-19世紀〜20世紀フランスの素朴派の画家。(* 1844年)
  • 1913年 - 岡倉 天心 (オカクラ テンシン)-美術家。(* 1863年)
  • 1932年 - ピエール・ド・クーベルタン (Pierre de Coubertin)-近代オリンピック創立者。(* 1863年)
  • 1973年 - パーヴォ・ヌルミ (Paavo Nurmi)-中長距離走者。(* 1897年)

▲ページトップに戻る

誕生花

  • マリーゴールド(黄)
  • 花言葉:健康

「伊藤 博文(イトウ ヒロブミ)」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(http://ja.wikipedia.org/)。
2017年09月02日15時(日本時間)現在での最新版を取得。

「09月02日」 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(http://ja.wikipedia.org/)。
2017年09月02日15時(日本時間)現在での最新版を取得。