今日は何の日? -2017年08月31日-|フィデリ・今日は何の日?

今日は何の日?2017年08月31日

ビジネスの出来事を中心に地球創世以来の出来事を紹介いたします

ビジネスイベント

2017年08月31日のビジネスイベントを紹介します

データがありません

▲ページトップに戻る

今日は何の日?

・天長節(大正)

1912年と1913年に実施。大正天皇の誕生日。1914年以降は10月31日の「天長節祝日」で大正天皇の誕生日を祝うようになった。

・野菜の日

1983年に全国青果商業協同組合連合会が野菜の栄養価やおいしさを見直してもらおうと制定した日。



今日の人物

白石 正一郎(シライシ ショウイチロウ)

幕末期の豪商

1812年、長門国赤間関竹崎で陸海運の送業を営んでいた白石卯兵衛の長男として生まれた。もともと下関は西国交通の要衝であったため、長州藩など多くの藩から仕事を受けて、資金は豊富であったが、1861年には薩摩藩の御用達となった。回船問屋小倉屋の主人として実業に携わる傍ら、国学に深い関心を持ち、43歳の頃国学者鈴木重開(すずきしげたね)の門下に入って、尊王攘夷論の熱心な信奉者となった。月照上人、平野国臣、真木和泉らと親しかった経緯から尊皇攘夷の志に強い影響を受けて、長州藩の高杉晋作、久坂玄瑞らを資金面で援助した。土佐藩を脱藩した坂本龍馬なども一時、白石邸に身を寄せていた。

1863年、高杉晋作の奇兵隊結成にも援助し、正一郎は奇兵隊の会計方になった。しかし、あまりに援助しすぎたため、1865年末頃から資金が苦しくなったと言われている。

明治維新後は、赤間神宮の大宮司となった。1880年、69歳で死去。

西郷隆盛をして「温和で清廉、実直な人物である」と言わしめた正一郎は、経済面で新時代を築き上げる人材を助け上げたスポンサー的存在であったのだ。また、白石の残した日記をはじめ、正一郎が道を開いた薩長交易関係記録、百余人の志士の書簡などは、維新史料として貴重なもので、「白石家文書」として市指定有形文化財(古文書)に指定されている。



出来事

  • 1888年 - ロンドンで切り裂きジャックによる最初の事件が発生。
  • 1896年 - 陸羽地震が発生。M7.2、死者210人。
  • 1957年 - マレーシアがイギリスから独立。
  • 1962年 - トリニダード・トバゴがイギリスから独立。
  • 1991年 - キルギスがソビエト連邦から独立。
  • 1997年 - ダイアナ元イギリス皇太子妃が交通事故で死去。

▲ページトップに戻る

誕生日

  • 1569年 - ジャハーンギール (ジャハーンギール)-ムガル帝国第4代皇帝。(+ 1627年)
  • 1625年 - 徳川 光友 (トクガワ ミツトモ)-尾張国尾張藩の第2代藩主。(+ 1700年)
  • 1925年 - 佐野 浅夫 (サノ アサオ)-日本の俳優、童話作家。
  • 1940年 - 青木 功 (アオキ イサオ)-プロゴルファー。
  • 1958年 - 日比野 克彦 (ヒビノ カツヒコ)-イラストレーター。
  • 1965年 - 中村 橋之助 (ナカムラ ハシノスケ)-歌舞伎俳優。

▲ページトップに戻る

忌日

  • 1867年 - シャルル・ボードレール (Charles Pierre Baudelaire)-「フランス近代詩の父」と呼ばれるフランスの批評家、詩人。(* 1821年)
  • 1880年 - 白石 正一郎 (シライシ ショウイチロウ)-幕末期の豪商。(* 1812年)
  • 1913年 - エルヴィン・フォン・ベルツ (Erwin Balz)-医学界の発展に尽くした医師。(* 1849年)
  • 1963年 - ジョルジュ・ブラック (Georges Braque)-パブロ・ピカソと共にキュビスムを代表する画家として知られるフランスの画家。(* 1882年)
  • 1973年 - ジョン・フォード (John Ford)-映画監督。(* 1894年)
  • 1998年 - 渡辺 省三 (ワタナベ ショウゾウ)-漫画家。(* 1933年)

▲ページトップに戻る

誕生花

  • レンゲソウ
  • 花言葉:心が和らぐ

「白石 正一郎(シライシ ショウイチロウ)」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(http://ja.wikipedia.org/)。
2017年08月31日15時(日本時間)現在での最新版を取得。

「08月31日」 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(http://ja.wikipedia.org/)。
2017年08月31日15時(日本時間)現在での最新版を取得。