今日は何の日? -2017年08月25日-|フィデリ・今日は何の日?

今日は何の日?2017年08月25日

ビジネスの出来事を中心に地球創世以来の出来事を紹介いたします

ビジネスイベント

2017年08月25日のビジネスイベントを紹介します

データがありません

▲ページトップに戻る

今日は何の日?

・川柳発祥の日

宝暦7年8月25日、初代川柳こと柄井川柳(八右衛門)が川柳風の前句附興行を始めた日を記念して、川柳学会が提唱。

・即席ラーメン記念日

日清食品が制定。 1958年、日清食品が世界初の即席ラーメン「チキンラーメン」を発売した。

・サマークリスマス

TBSの林美雄アナウンサーがパーソナリティーをしていたラジオ番組「パックインミュージック金曜2部」の中で、「夏にもクリスマスのようなイベントを作ろう」と、林さんの誕生日を夏のクリスマスとしたもの。



今日の人物

フリードリヒ・ニーチェ(フリードリヒ ニーチェ)

ドイツの哲学者、古典文献学者。

プロイセンのレッケン生まれ。ルター派の牧師であった父が5歳のときに死に、母親に育てられた。ボン大学とライプツィヒ大学で古典文献学を学び、24歳でバーゼル大学の古典文献学教授として招かれたが、病弱で、79年に病気が悪化したために大学を、その10年後に発狂。回復することなく、ワイマールで死亡。

ニーチェが影響を受けたものは、古典文献学研究で学んだ初期ギリシャ哲学、ショーペンハウアー、進化論、そしてワーグナーの存在で、ニーチェは「悲劇の誕生」や「バイロイトにおけるヴァーグナー」できわめて好意的にヴァーグナーをとりあげ、ヴァーグナー自身を狂喜させるほどであった。ニーチェは、何度もすすんでヴァーグナーの邸宅に足を運び(23回も通ったことが記録されている)、31才という年齢差を越えて、親交を深めた。しかしワーグナーを大衆迎合的な低俗さを増した音楽を演ずるようになったと感じ始め

ニーチェは、だんだん彼に失望しヴァーグナー訪問も次第に形式的なものになっていった。バイロイト祝祭劇場での「ニーベルングの指環」初演を観に行き、「指輪」のみならず、各国の国王や貴族に囲まれて得意の絶頂にあるヴァーグナーその人と自身とのあいだに著しい隔たりを感じたニーチェは、道徳や宗教といった既成概念を突き破り、生そのものへと突き動かすかつてのヴァーグナーでないことを確信。失望のあまり上演の途中で抜け出し、ついにヴァーグナーから離れていった。ヴァーグナーとの決別の意味をこめて書いたのが「人間的な、あまりにも人間的な」である。これはヴァーグナーから公然と反論された。これでもって両者は決別し、再会することはなかった。

晩年のニーチェは、ケルンの売春宿で感染した梅毒に侵されながらも晩年の大著である「権力への意志」を精力的に執筆し続けた。しかし著作を完成させられないまま1889年初めにトリノ、カルロ・アルベルト広場にて発狂し(トリノの悲劇)、それ以後、母親と仲の悪かった妹エリーザベト・フェルスター=ニーチェにほぼ廃人の状態で世話になることになった。そして1900年に狂気から目覚めることなく55歳で死去。遺体は故郷・レッケンに埋葬された。

ニーチェの基本的発想のひとつは、キリスト教によって代表されるような伝統的価値が当時の人々の生活において効力をうしなったという洞察である。この洞察を彼は「神は死んだ」という言葉で要約した。彼によれば、伝統的価値は「奴隷道徳」を体現している。この道徳は、強者に怨念(おんねん)や恨み(ルサンチマン)をいだいた弱者がつくりあげたもので、やさしさとか温情といった言葉で形容される行動をほめあげるが、しかし、こうした行動は弱者の利益にかなうものでしかない。彼はこうした伝統的価値にかわる新しい価値の創造を提唱し、そうした価値の体現者として「超人」をえがいてみせた。



プレスリリース

2017年08月25日のプレスリリースを紹介します

2017年08月25日のプレスリリースはございません。

▲ページトップに戻る

ビジネスセミナー

2017年08月25日開催のビジネスセミナーを紹介します

2017年08月25日開催のビジネスセミナーはございません。

▲ページトップに戻る

出来事

  • 1757年 - 川柳という文芸発祥。柄井川柳、川柳評万句合を初めて開催。
  • 1825年 - ウルグアイがブラジルから分離独立。
  • 1894年 - 北里柴三郎、ペスト菌を発見。
  • 1958年 - 世界初のインスタントラーメン「チキンラーメン」発売開始。
  • 1979年 - チャゲ&飛鳥(現CHAGE and ASKA)がシングル「ひとり咲き」でデビュー。
  • 2003年 - 久米宏がニュースステーションを年度内に降板すると発表。
  • 2004年 - 関ジャニ∞がシングル「浪速いろは節」で関西圏デビュー。

▲ページトップに戻る

誕生日

  • 1864年 - ルートヴィヒ2世 (Ludwig II)-バイエルン王。(+ 1886年)
  • 1896年 - 渋沢 敬三 (シブサワ ケイゾウ)-日本の財界人、民俗学者、日本銀行第16代総裁、幣原内閣の大蔵大臣。(+ 1963年)
  • 1902年 - 菊池 正士 (キクチ セイシ)-日本の原子物理学の第一人者として知られた男性物理学者。(+ 1974年)
  • 1916年 - 五島 昇 (ゴトウ ノボル)-実業家。(+ 1989年)
  • 1934年 - 山村 美紗 (ヤマムラ ミサ)-推理作家。(+ 1996年)
  • 1951年 - ロブ・ハルフォード (Robert John Arthur Halford)-ミュージシャン。

▲ページトップに戻る

忌日

  • 1270年 - ルイ9世 (Louis IX)-フランス王国カペー朝第9代の国王。(* 1214年)
  • 1776年 - デイヴィッド・ヒューム (David Hume)-スコットランド・エディンバラ出身の「経験論」を代表する哲学者。(* 1711年)
  • 1900年 - フリードリヒ・ニーチェ (フリードリヒ ニーチェ)-ドイツの哲学者、古典文献学者。(* 1844年)
  • 1984年 - トルーマン・カポーティ (Truman Garcia Capote)-アメリカの小説家。(* 1924年)

▲ページトップに戻る

誕生花

  • アンスリューム
  • 花言葉:恋にもだえる心。

「フリードリヒ・ニーチェ(フリードリヒ ニーチェ)」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(http://ja.wikipedia.org/)。
2017年08月25日15時(日本時間)現在での最新版を取得。

「08月25日」 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(http://ja.wikipedia.org/)。
2017年08月25日15時(日本時間)現在での最新版を取得。