今日は何の日? -2017年08月15日-|フィデリ・今日は何の日?

今日は何の日?2017年08月15日

ビジネスの出来事を中心に地球創世以来の出来事を紹介いたします

ビジネスイベント

2017年08月15日のビジネスイベントを紹介します

データがありません

▲ページトップに戻る

今日は何の日?

・終戦記念日

1945(昭和20)年のこの日、日本のポツダム宣言受諾により、太平洋戦争(第二次世界大戦)が終了しました。内務省の発表によれば、戦死者約212万人、空襲による死者約24万人でした。毎年この日に政府主催の全国戦没者追悼式が日本武道館で開かれます。



今日の人物

ナポレオン・ボナパルト(Napoleon Bonaparte)

フランス皇帝。

1769年8月15日コルシカ島アジャクシオのイタリア系下級貴族の家に生れた。

1779年、ブリエンヌ陸軍用年学校入学、砲兵士官として1789年のフランス革命に参加、急進派のジャコバン派(1792年9月20日に招集された男子普通選挙で選出されたフランス議会で、議長席からみて右に穏健派のジロンド党のが、左に急進派のジャコバ派の議席が配置されたため、これ以後、「右」といえば保守、「左」といえば革新を意味する用語が定着したといわれている。なおこの時共和制が樹立された)支持の小冊子を発表して逮捕されるが、1795年、総裁府の要請でバンデミエールの反乱で王党派の鎮圧に活躍をして再起、1796年から1797年のイタリア遠征では司令官として戦功をあげ名声を得る。

1799年11月9日クーデターにより総裁政府に代わり統領政府を樹立し、自ら第1統領となる。ここから、ナポレオンの軍事独裁が始まった。権力を握ったナポレオンは、ジャコバン派の恐怖政治下、反革命派の大量処刑を行い、ブルジョア党が反革命的社会秩序の形成を図った「テルミドール反動」に暗躍。

政権の座に着いたナポレオンは、1802年8月2日、終身統領の是非を問う国民投票で、350万票(反対8,000票)の圧倒的多数で信任され、専制政治に道を開く一方、1804年3月21日、フランス革命の成果である「人身の自由・法の下の平等・私的所有権の絶対性」をはじめて法的に確認する近代国家の法典の模範となる民法を制定(1807年に「ナポレオン民法)と改称される)する等、革命の原理を実現する一方、同年12月2日、35歳で皇帝に即位する。

1805年12月2日、チェコのアウステルリッツでロシア皇帝アレクサンドル1世とオーストリア皇帝フランツ2世の連合軍を撃破(アウステルリッツの会戦)、1806年凱旋門の着工を命じた。1812年9月7日、ボロディノ会戦に勝利し9月14日モスクワに入城する等、列国と交戦を重ねイギリスを除く全ヨーロッパをほぼ制圧する。まさにナポレオンの全盛期であった。

しかしロシア軍壊滅までには至らず、1812年11月、逆に「冬将軍」に遭遇し,

10万近くのロシア軍の追撃で、モスクワを退却するときには10万を誇ったナポレオン軍は、スモレンスクでは3.7万、ベレジナ川まで退却したときには3万に、そして11月26日に始まったベレジナ川渡河では8,500に、さらに12月10日、ニーメン川を渡り、ロシアを脱出したのはわずか5,000に激減していた。

これを契機に、ナポレオン支配に諸国が抵抗する戦争が1813年から開始され、1813年10月16日〜18日の3日間のロシア・プロイセン・オーストリアの同盟軍33万とフランス軍15万が激突したライプツィヒでの戦いに、当初フランス側にあったザクセン軍の突然の寝返りもあり、ナポレオンは敗北、ナポレオンはパリに敗走した。翌年1月ライン川を越え3月31日パリに入城。

1814年4月2日、フランス元老院はナポレオンの廃位を宣言し、ナポレオンは同月11日、退位宣言に署名、同盟国側によって捕らえられ、5月4日、地中海のエルバ島に流される。こうした中、1791年以来国外に亡命していたルイ16世の弟が1814年5月に帰国、ルイ18世となり、ブルボン朝が王政復活した。しかし、フランス革命で自由を得たフランス国民が王政の復活を歓迎せず、ルイ18世の反動政治は当然のことながら市民の猛反発を受けた。

1815年2月26日、こうした状況をみてナポレオンは、密かにエルバ島を脱出し、1,000の兵士とともに3月1日にカンヌに上陸し、ほとんど抵抗を受けることなく、「皇帝万歳」の声に迎えられてグルノーブル・リヨンを経てパリに進撃を開始。ルイ18世も軍隊を派遣、ナポレオンの討伐を命令したが、軍は特にロシア遠征の退却戦で功をたてた名将ネイ元帥をはじめ次々とナポレオン側に付いたため、3月20日、ナポレオンはパリに入り、再び皇帝位に就いた。いわゆる「百日天下」で、復位からワーテルローの戦いに敗れ退位するまでのわずか3か月間をいう。ナポレオンは、わずか2ヶ月の間に25万の軍を集め、12万の兵を率いてパリを出発し、ベルギー方面へ進出し、6月16〜17日にプロイセン・イギリス軍連合軍と戦い、プロイセン軍に打撃を与えた翌6月18日午前11時30分ころ、ナポレオン軍7.4万と後にイギリスの首相となるウェリントン率いるイギリス軍6.7万が、ベルギーのワーテルローで激突した。戦いは同日午後4時30分ころ、前日フランス軍に敗れて退却していたプロイセン軍がイギリス軍に合流したことから連合軍が優勢に転じ、午後8時頃、ナポレオン軍の敗北は決定的となった。この戦いでのナポレオン軍の戦死者4万以上、連合軍の戦死者は2万以上であった。

戦い敗れたナポレオンは6月21日、パリに敗走、翌日22日に退位。7月3日連合軍がパリに入城、8日、ルイ18世が再び即位する。

ナポレオンは連合軍の決議によって、1814年10月15日、アフリカ西岸のかなた約1,800キロにある絶海の孤島、イギリス領のセント・ヘレナ島に流され、6年後の1821年5月5日で死去。51歳。死因は胃潰瘍・胃ガン説が有力であるが、ヒ素による毒殺説もある。



プレスリリース

2017年08月15日のプレスリリースを紹介します

2017年08月15日のプレスリリースはございません。

▲ページトップに戻る

ビジネスセミナー

2017年08月15日開催のビジネスセミナーを紹介します

2017年08月15日開催のビジネスセミナーはございません。

▲ページトップに戻る

出来事

  • 1519年 - ペドロ・アリアス・デ・アビラによってパナマシティ建都。
  • 1534年 - イグナチオ・デ・ロヨラ他7名によってイエズス会が結成。
  • 1549年 - フランシスコ・ザビエル、鹿児島に上陸。日本でキリスト教の布教が始まる。
  • 1863年 - 薩英戦争。
  • 1869年 - 明治政府が蝦夷地に開拓使を設置。
  • 1899年 - 森永太一郎によって森永西洋菓子製造所(森永製菓の前身)が創業。
  • 1914年 - パナマ運河開通。
  • 1929年 - 嘆きの壁事件、嘆きの壁においてシオニストとアラブ人が衝突、多数の死傷者を出す。
  • 1945年 - 未明に日本の連合国への降伏に反対するクーデター未遂事件(宮城事件)が鎮圧され、正午に当初の予定通り、天皇自身によってポツダム宣言受諾の決定を日本国民に知らせるラジオ放送(玉音放送)が行われる(終戦の詔勅が出されたのは前日の8月14日、降伏文書に調印して正式に受諾をしたのは9月2日)。鈴木貫太郎内閣は総辞職。
  • 1947年 - インド・パキスタンがイギリスから独立。
  • 1948年 - 大韓民国成立。
  • 1960年 - コンゴ共和国がフランスから独立。
  • 1961年 - 京葉道路が全国初の自動車専用道路に指定される。
  • 1963年 - 日比谷公会堂で日本政府主催の全国戦没者追悼式が初めて行われる。
  • 1971年 - 韓国・ソウル特別市の清渓高架道路が開通。

▲ページトップに戻る

誕生日

  • 1769年 - ナポレオン・ボナパルト (Napoleon Bonaparte)-フランスの軍人・政治家で、フランス第一帝政の皇帝ナポレオン1世。(+ 1821年)
  • 1865年 - 長岡 半太郎 (ナガオカ ハンタロウ)-土星型原子モデルを提唱したことで知られる日本の物理学者。(+ 1950年)
  • 1890年 - ジャック・イベール ()-作曲家。(+ 1962年)
  • 1892年 - ルイ・ド・ブロイ ()-物理学者。(+ 1987年)
  • 1960年 - サンプラザ中野 (サンプラザ ナカノ)-ミュージシャン、文筆家。
  • 1962年 - 宇梶 剛士 (ウカジ タカシ)-日本の俳優。
  • 1975年 - 川口 能活 (カワグチ ヨシカズ)-ジュビロ磐田所属のプロサッカー選手。

▲ページトップに戻る

忌日

  • 1949年 - 石原 莞爾 (イシワラ カンジ)-昭和の大日本帝国陸軍軍人。(* 1889年)
  • 1967年 - ルネ・マグリット (Rene Magritte)-ベルギーのシュルレアリスムの画家。(* 1898年)
  • 1981年 - 湯浅 八郎 (ユアサ ハチロウ)-日本の昆虫学者。(* 1890年)

▲ページトップに戻る

誕生花

  • オクラ
  • 花言葉:恋によって身が細る

「ナポレオン・ボナパルト(Napoleon Bonaparte)」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(http://ja.wikipedia.org/)。
2017年08月15日15時(日本時間)現在での最新版を取得。

「08月15日」 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(http://ja.wikipedia.org/)。
2017年08月15日15時(日本時間)現在での最新版を取得。