今日は何の日? -2017年08月02日-|フィデリ・今日は何の日?

今日は何の日?2017年08月02日

ビジネスの出来事を中心に地球創世以来の出来事を紹介いたします

ビジネスイベント

2017年08月02日のビジネスイベントを紹介します

データがありません

▲ページトップに戻る

今日は何の日?

・パンツの日

奈良の下着メーカー磯貝布帛工業(イソカイ)が自社ブランド「シルビー802」の商品名にちなんで制定しました。後に、大坂の下着メーカー、オグランも「パン(8)ツ(2)」の語呂合わせから、この日を記念日にしました。

・ホコ天記念日

1970(昭和45)年、銀座・新宿等で初めて歩行者天国が実施されました。
警視庁が、「人間性を取り戻す政策」として週末の銀座・新宿・池袋・浅草で自動車の交通を遮断して歩行者天国を実施しました。

・ハーブの日

ハーブを使った化粧品を販売している会社・コスメハーブが制定。
「ハ(8)ーブ(2)」の語呂合せ。

・博多人形の日

博多人形の生産者の組合が中心となって制定。
「は(8)かたに(2)んぎょう」の語呂合せ。



今日の人物

アレクサンダー・グラハム・ベル(Alexander Graham Bell)

聴覚障害児教育の研究者、電話機の発明、及びベル電話会社の設立で知られる。

スコットランドのエディンバラ生まれ。視話法の研究者メルヴィ(Alexander Melville Bell) を父に持つ。母が難聴であった事から、聾唖者に話し方を教える事に興味を持ったと言われている。エディンバラ大学及びロンドン大学で学び、24歳の時(1870年)に、病で余命6ヶ月と宣告された事を切っ掛けに、父と共にカナダに移住した。その後、アメリカへ移り、ボストン大学で音声学を教える傍ら、音声の多重伝送を研究した。この研究の最中、偶然に、電磁石を使ったマイクの原理(現在のリボンマイクと同じ原理)を発見し、電話機の発明を志した。

1876年2月14日には、特許を出願し、3月7日に認可された。ベルの出願の2時間後に、シカゴのイライシャ・グレイ(Elisha Gray)が液体抵抗式マイクを使った電話機の特許を出願した。アメリカの特許制度は先発明主義だったので、ベルより先に発明した事を証明出来れば特許はグレイのものとなるが、グレイは手続きをせず、特許はベルのものとなった。失意のグレイは更に上を目指そうと努力し、ファクシミリの原型を発明した。また、ベルの申請の前の1月14日には、トーマス・エジソンも電話機の特許を申請していたが、内容が不完全だった為却下されている。エジソンのチームは1877年、カーボンマイクを使った電話機を発明し、これがその後の電話機の原型となった。

3月10日に、通話可能な電話機が初めて完成した。この電話機は、グレイが研究していた液体抵抗式マイクを使っていた。なお発明直後にベルの下で視話法を学んでいた伊沢修二と留学生仲間である金子堅太郎が電話を使っており、日本語が世界で2番目に通話した言語になった。

1877年にベル電話会社(後のAT&T社)を設立。また、電話機の発明に対して授与されたヴォルタ賞を原資として、ヴォルタ研究所を興した。同年の7月11日にボストン大学で彼が教えていた難聴であるメイベル・ハバード(Mabel Hubbard)と結婚した。後に4人の子供の父となった。



プレスリリース

2017年08月02日のプレスリリースを紹介します

2017年08月02日のプレスリリースはございません。

▲ページトップに戻る

ビジネスセミナー

2017年08月02日開催のビジネスセミナーを紹介します

2017年08月02日開催のビジネスセミナーはございません。

▲ページトップに戻る

出来事

  • 1802年 - フランスでナポレオン・ボナパルトが終身統領に就任。
  • 1928年 - アムステルダム五輪、織田幹雄が三段跳びで日本人で初めてとなる金メダルを獲得。
  • 1934年 - ドイツ大統領ヒンデンブルクの死去により、アドルフ・ヒトラーが総統になる。
  • 1944年 - テニアン島の日本軍玉砕。
  • 1945年 - 富山大空襲。
  • 1970年 - 東京都内ではじめての歩行者天国が銀座、新宿、池袋、浅草で実施される。
  • 1986年 - 映画『天空の城ラピュタ』(宮崎駿監督)が劇場公開。
  • 1990年 - イラクがクウェートに侵攻。湾岸戦争の引き金となる。
  • 2005年 - エールフランス358便事故。
  • 2006年 - 亀田興毅選手がライトフライ級チャンピオンに。

▲ページトップに戻る

誕生日

  • 1873年 - 河上 清 (カワカミ キヨシ)-米国で活躍した日本人ジャーナリスト。(+ 1949年)
  • 1894年 - 速水 御舟 (ハヤミ ギョシュウ)-大正期〜昭和初期の日本画家。(+ 1935年)
  • 1903年 - 中野 好夫 (ナカノ ヨシオ)-英文学者・評論家(+ 1985年)
  • 1914年 - 塚田 正夫 (ツカダ マサオ)-日本の将棋棋士。(+ 1977年)
  • 1922年 - 中内 功 (ナカウチイサオ)-ダイエー創業者・元会長・社長・グループCEO。(+ 2005年)
  • 1929年 - 中坊 公平 (ナカボウ コウヘイ)-京都市生まれの元弁護士。元日弁連会長。「平成の鬼平」と呼ばれた。
  • 1935年 - 片山 虎之助 (カタヤマ トラノスケ)-日本の政治家。
  • 1946年 - 中上 健次 (ナカガミ ケンジ)-和歌山県新宮市生まれの作家・批評家・詩人。(+ 1992年)
  • 1950年 - 久夛良木健 (クタラギ ケン)-日本の技術者、経営者である。 ソニー・コンピュータエンタテインメント(以下SCE)の代表取締役社長、のち2001年、執行役員制の導入によりCEO兼任。

▲ページトップに戻る

忌日

  • 1922年 - アレクサンダー・グラハム・ベル (Alexander Graham Bell)-電話機の発明、及びベル電話会社の設立者(* 1847年)
  • 1934年 - パウル・ヒンデンブルク (Paul Hindenburg)-ヴァイマル共和国第2代大統領。(* 1847年)

▲ページトップに戻る

誕生花

  • ノコギリソウ
  • 花言葉:忠実

「アレクサンダー・グラハム・ベル(Alexander Graham Bell)」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(http://ja.wikipedia.org/)。
2017年08月02日15時(日本時間)現在での最新版を取得。

「08月02日」 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(http://ja.wikipedia.org/)。
2017年08月02日15時(日本時間)現在での最新版を取得。