今日は何の日? -2017年07月16日-|フィデリ・今日は何の日?

今日は何の日?2017年07月16日

ビジネスの出来事を中心に地球創世以来の出来事を紹介いたします

ビジネスイベント

2017年07月16日のビジネスイベントを紹介します

データがありません

▲ページトップに戻る

今日は何の日?

・外国力士の日

1972年のこの日、大相撲名古屋場所でハワイ出身の力士、ジェシーこと高見山大五郎(東関親方)が外国人力士として初めて幕内優勝を果たしました。最高位は関脇止まりでしたが、幕内通算出場や幕内通算連続出場などの記録を残しています。

・駅弁記念日

1885年、この日開業した日本鉄道東北本線の宇都宮駅で、日本初の駅弁が発売されました。宇都宮市で旅館業を営んでいた白木屋嘉平が、たまたまその旅館に宿泊していた日本鉄道の重役の薦めで販売しました。握り飯2個とたくあんを竹の皮に包んだもので、値段は5銭でした。

・籔入り

昔、商店に奉公している人や、嫁入りした娘が、休みをもらって家に帰った日。この日と1月16日だけ実家に帰ることが許されていました。



今日の人物

井植 歳男(イウエ トシオ)

三洋電機株式会社の創業者

三洋電機社長・会長を歴任した井植祐郎、井植薫は弟。三洋電機前会長兼CEOの井植敏は長男。

松下電器創業者の松下幸之助は姉むめのの夫。松下電器副社長・技術最高顧問の中尾哲二郎は妹やす江の夫。

兵庫県津名郡浦村(現・淡路市)で回船業を営む井植清太郎の長男として生まれる。

13歳の時、清太郎が急死し後を継いで叔父の船で船乗りになったものの、石灰石を積んで入港した大阪港で、

乗っていた叔父の船が倉庫の爆発に巻き込まれて炎上沈没。歳男らは浦へ命からがら逃げ帰る。そんな時、

幸之助に嫁いでいた姉のむめのから手紙が届き、創業したばかりの松下電器製作所で働くこととなる。

1917年のことである。

松下入社後の歳男はまず職工として働き、次いで1920年、東京への市場拡大の使命を帯び、駐在員として

単身東京に向かった。しかし3年後の1923年、関東大震災に遭遇し北陸周りで大阪に一時帰ってくるが、

帰って一息ついた10日後に再び東京に引き返した。途中の兵役期間を除いて1932年頃までたびたび東京に赴いたり

(この間に敏が誕生している)、事業拡大への参画、またその頃病気がちだった幸之助の代理で松下を預かったり

した。門真移転後の1933年には役員待遇、2年後の1935年の株式会社改組時には専務取締役となった。

戦時体制の1943年には、船に精通していることもあり、海軍の要請で設立された松下造船の社長に就任し、

木造船建造の指揮を執った。高松宮宣仁親王臨席のもとで行われた第1船の進水式の際、トラブルで船台から

船が滑り降りなくなった原因を調べるため、寒風が吹く中冷たい海へ裸で飛び込んだエピソードもある。

1946年、松下幸之助に対する戦後のGHQからの公職追放令のあおりで松下電器を退社後(松下在職30年)、

独立して1947年、守口市に三洋電機を設立し社長に就任。幸之助からは餞として加西市にある北条工場と、

自転車用発電ランプの製造権を譲られた。完成したばかりの工場を失火で焼失するなどのアクシデントを

乗り越え、1949年には発電ランプの国内市場でのシェアを6割に持っていくことに成功した。また、ラジオ

のキャビネットを木製からプラスチックに置き換えコストダウンを図ったり、のちに「三種の神器」の一角に

なる洗濯機に着目し、これまた国内市場シェアのトップに持っていった。1958年には、従前は興味が余りなかった

労働組合結成を許可したがこれが裏目に出て、1961年まで続く大争議に発展してしまった。争議収束後からテレビ等を

アメリカに売り込み始めた。1963年には自身の音頭とりで淡路フェリー(須磨港〜大磯港間。1998年廃止)を就航させ、

次いで同じ淡路島出身の原健三郎らとともに本四架橋の実現運動を始めた(井植敏の「私の履歴書」によれば、

歳男は淡路島への国際空港誘致も考えていたという)。

1968年1月、社長の座をすぐ下の弟・祐郎に譲って会長に就任し、1969年7月16日に死去した。

井植がジェームス山(神戸市垂水区)の異人館を所有していた関係から、没後同地に井植記念館が建てられた。



プレスリリース

2017年07月16日のプレスリリースを紹介します

2017年07月16日のプレスリリースはございません。

▲ページトップに戻る

ビジネスセミナー

2017年07月16日開催のビジネスセミナーを紹介します

2017年07月16日開催のビジネスセミナーはございません。

▲ページトップに戻る

出来事

  • 622年 - 預言者ムハンマドはメッカからメディナに移住(ヒジュラ)したため、彼らの太陰暦で年初にあたるこの日がヒジュラ暦の始まる日になった。
  • 1054年 - カトリック教会と東方正教会が完全に決別。
  • 1782年 - モーツァルト作曲の歌劇『後宮からの誘拐』がウィーンで初演される。
  • 1885年 - 日本鉄道・大宮駅〜宇都宮駅(現在の東北本線)が開業、日本初の駅弁を宇都宮駅で販売。
  • 1909年 - イラン立憲革命を支持する国民軍が首都テヘランを占領、国王ムハンマド・アリー・シャーはロシアへ亡命。
  • 1920年 - 阪急神戸本線・阪急伊丹線開業。
  • 1941年 - ニューヨーク・ヤンキースのジョー・ディマジオ選手が56試合連続安打を達成。
  • 1945年 - アメリカ合衆国がニューメキシコ州アラモゴードにおいて、人類初の原子爆弾の実験に成功。
  • 1948年 - キャセイ・パシフィック航空機ハイジャック事件、ハイジャック犯が機長・副機長を射殺した結果ハイジャック機が墜落、25名の死者を出す
  • 1951年 - J・D・サリンジャー作の小説『ライ麦畑でつかまえて』が発売。
  • 1963年 - 名神高速道路の栗東〜尼崎が開通(日本初の高速道路)。
  • 1979年 - サッダーム・フセインがイラク大統領に就任。
  • 1994年 - 7月22日までの間シューメーカー・レヴィ第9彗星が相次いで木星に衝突する。
  • 1994年 - 青森市の三内丸山遺跡で巨大建造物の柱3本が発見、国内最大の縄文期の集落の可能性。

▲ページトップに戻る

誕生日

  • 1746年 - ジュゼッペ・ピアッツィ (Giuseppe Piazzi)-イタリアの天文学者であり、数学者、神学者。(+ 1826年)
  • 1872年 - ロアール・アムンセン (Roald Engelbregt Gravning Amundsen)-ノルウェーの極地探検家。(+ 1928年)
  • 1889年 - ジョー・ジャクソン (Joseph Jefferson)-1910年代のアメリカメジャーリーグの外野手。(+ 1951年)
  • 1896年 - トリグブ・リー (Trygve Halvdan Lie)-ノルウェー出身の初代国連事務総長(任期1946年2月 - 1952年11月)。(+ 1968年)
  • 1919年 - 崔 圭夏 (チェ ギュハ)-大韓民国第10代大統領。号は玄石。(+ 2006年)
  • 1936年 - 福田 康夫 (フクダ ヤスオ)-日本の政治家。
  • 1937年 - 加茂 さくら (カモ サクラ)-女優。
  • 1942年 - 磯部 三 (イソベ シュウゾウ)-大阪府大阪市生まれの天文学者。(+ 2006年)
  • 1943年 - 桂三枝 (カツラ サンシ)-日本の落語家。
  • 1948年 - アンドレア・デル・サルト (Andrea del Sarto)-イタリアの画家。
  • 1949年 - 松本 隆 (マツモト タカシ)-作詞家。
  • 1959年 - 中島 洋次郎 (ナカジマ ヨウジロウ)-平成期の政治家、群馬県選出の元衆議院議員。(+ 2001年)

▲ページトップに戻る

忌日

  • 1916年 - イリヤ メチニコフ (Ilya Ilyich Mechnikov)-ロシアの微生物学者および動物学者。(* 1845年)
  • 1917年 - 桂文三 (カツラ ブンザ)-上方噺家。
  • 1919年 - 板垣 退助 (イタガキ タイスケ)-幕末から明治にかけての日本の政治家。(* 1837年)
  • 1919年 - 板垣 退助 (いたがき たいすけ)-幕末から明治にかけての日本の政治家。(* 1837年)
  • 1969年 - 井植 歳男 (イウエ トシオ)-日本の実業家。三洋電機株式会社の創業者。(* 1902年)
  • 1987年 - トニー 谷 (トニー タニ)-コメディアン。(* 1917年)
  • 1998年 - 奥田 敬和 (オクダ ケイワ)-日本の政治家。(* 1927年)

▲ページトップに戻る

誕生花

  • ジンジャー
  • 花言葉:豊かな心

「井植 歳男(イウエ トシオ)」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(http://ja.wikipedia.org/)。
2017年07月16日15時(日本時間)現在での最新版を取得。

「07月16日」 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(http://ja.wikipedia.org/)。
2017年07月16日15時(日本時間)現在での最新版を取得。