今日は何の日? -2017年07月08日-|フィデリ・今日は何の日?

今日は何の日?2017年07月08日

ビジネスの出来事を中心に地球創世以来の出来事を紹介いたします

ビジネスイベント

2017年07月08日のビジネスイベントを紹介します

データがありません

▲ページトップに戻る

今日は何の日?

・質屋の日

7月8日の語呂合せから、全国質屋組合連合会が制定。「安心のおつきあい」をキャッチフレーズにPRを行っている。

・那覇の日

ラジオ沖縄の人気番組「那覇が好き」のリスナーグループ「那覇が好き友の会」が制定した日。那覇を愛する人々が心をひとつにして手づくりのまちおこしを考える日で、日付けは「ナ」「ハ」の語呂合わせから。

・ナンパの日

マガジンハウス発行のポパイ誌が1991年発行の6月19日号で提唱。「7」と「8」の語呂合わせによる。



今日の人物

ネルソン・アルドリッチ・ロックフェラー(Nelson Aldrich Rockefeller)

ロッキーの愛称で親しまれるアメリカ合衆国第41代副大統領。

メイン州バー・ハーバーで生まれる。父はジョン・ロックフェラー2世。父方の祖父はスタンダード石油の創業者ジョン・ロックフェラー、母方の祖父は共和党保守派の実力者、ネルソン・W・アルドリッチ上院議員(ロードアイランド州選出)である。1930年にダートマス大学を卒業後、家業に従事することとなる。とりわけ、ベネズエラでの石油採掘に大きく関わった。第二次世界大戦中に、ルーズベルト大統領によってラテン・アメリカ担当の国務次官補に任命されたのも、この経歴を買われてのことだった。続くトルーマン政権でも国際開発に関する顧問を務める。1953年に同じ共和党員アイゼンハワーが大統領に就任すると、外交問題担当の顧問、政府組織に関する大統領顧問委員会の委員長、厚生労働教育次官を歴任し、側近として活躍した。1958年のニューヨーク州知事に就任、都市部の開発を強力に推進し、高速道路網や低所得者向けの公営住宅を整備した。加えてニューヨーク市の交通システムを管理する機構の改革を実施、麻薬の取締りに力を入れたことも有名である。

当時外交政策における保守的及び反共主義者であることから、ニクソン政権のヴェトナム、カンボジアにおける政策を強く支持する立場に立ち、このことは当時多くの活動家から非難された。彼の最大の目標はアメリカ合衆国大統領に就任することであったが、1960年、1964年、1968年の三度にわたっての出馬は、奇しくも指名を得ることは出来なった。1974年にニクソン大統領が辞任後、フォード副大統領が大統領に昇格した際、ロックフェラーは、副大統領に指名された。しかしニューディール期以降の大統領の権限の拡大、特に1960年代の大統領やその側近への権限の集中により起こったスキャンダル・ウォーターゲート事件の影響もあり、ラムズフェルド大統領首席補佐官(1975年から国防長官)をはじめとした大統領の側近グループの抑制により、ロックフェラーは予想された大きな役割を果たすことができなかった。

1976年の大統領予備選で、フォード大統領は超保守派・レーガン前カリフォルニア州知事の厳しい挑戦を受け、かろうじて指名を獲得。ロックフェラーは予備選でレーガンを支持する急進派からリベラルであると看做され、批判を受けていたこともあり、翌年の大統領選挙で副大統領候補としての指名を求めないことを明言した。代わりにロバート・J・ドール上院議員が副大統領候補に指名された。フォード大統領がこの年の大統領選で敗れると、ロックフェラーも1977年に副大統領職を去った。

私生活、ロックフェラーはモダンアートの蒐集家として著名であった。彼の母はニューヨーク近代美術館(MoMA)の設立に大きく関わり、彼自身も母親の活動を引き継いだ。息子マイケル・ロックフェラーは人類学者となり、探検先のニューギニアで行方不明となった。ロックフェラーは、マイケルが世界各地で集めた美術品をメトロポリタン美術館に寄贈した。ネルソンはまたロックフェラー財団を通じた慈善事業家としても著名であった。1979年、心臓発作に襲われ急死。



プレスリリース

2017年07月08日のプレスリリースを紹介します

2017年07月08日のプレスリリースはございません。

▲ページトップに戻る

出来事

  • 1099年 - 第1回十字軍。
  • 1853年 - マシュー・ペリー米東インド艦隊指令長官が、大統領の親書を携え軍艦(黒船)4隻で浦賀に来航。
  • 1889年 - 「ウォールストリート・ジャーナル」創刊 。
  • 1912年 - 第3回日露協約が調印。特殊権益地域を内蒙古まで拡大される。
  • 1914年 - 孫文らが東京で中華革命党を結成する。
  • 1994年 - 日本人初の女性宇宙飛行士向井千秋がスペースシャトルで宇宙へ。

▲ページトップに戻る

誕生日

  • 1621年 - ジャン・ド・ラ・フォンテーヌ (Jean de la Fontaine)-「北風と太陽」で知られる17世紀フランスの詩人。(+ 1695年)
  • 1904年 - アンリ・カルタン (Henri Paul Cartan,)-数学者。
  • 1906年 - フィリップ・ジョンソン (Philip Johnson)-アメリカのモダニズムを代表する建築家。(+ 2005年)
  • 1908年 - ネルソン・アルドリッチ・ロックフェラー (Nelson Aldrich Rockefeller)-ニューヨーク州知事およびアメリカ合衆国第41代副大統領。(+ 1979年)
  • 1961年 - 三谷 幸喜 (ミタニ コウキ)-脚本家。
  • 1963年 - 桜沢 エリカ (サクラザワ エリカ)-漫画家。

▲ページトップに戻る

忌日

  • 1962年 - ジョルジュ・バタイユ (Georges Bataille)-フランスの思想家、作家。(* 1897年)
  • 1967年 - ヴィヴィアン・リー (Vivien Leigh)-『風と共に去りぬ』 のヒロインを演じた女優。(* 1913年)
  • 1994年 - 金 日成 ()-北朝鮮国家主席。(* 1912年)

▲ページトップに戻る

誕生花

  • トルコ桔梗
  • 花言葉:良い語らい・変らぬ美。

「ネルソン・アルドリッチ・ロックフェラー(Nelson Aldrich Rockefeller)」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(http://ja.wikipedia.org/)。
2017年07月08日15時(日本時間)現在での最新版を取得。

「07月08日」 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(http://ja.wikipedia.org/)。
2017年07月08日15時(日本時間)現在での最新版を取得。