今日は何の日? -2017年05月31日-|フィデリ・今日は何の日?

今日は何の日?2017年05月31日

ビジネスの出来事を中心に地球創世以来の出来事を紹介いたします

ビジネスイベント

2017年05月31日のビジネスイベントを紹介します

データがありません

▲ページトップに戻る

今日は何の日?

・総理府設置記念日

1949年(昭和24年)に総理府(現在の内閣府)が設置された。2001年(平成13年)に経済企画庁などとともに内閣府に統合された。

・郵政省設置記念日

1949年(昭和24年)に逓信省が分離して、郵政省(現在の郵政事業庁)と電気通信省(後に電電公社、現在のNTT)が設置された。

・世界禁煙デー

世界保健機関(WHO)が1989(平成元)年に制定。国際デーの一つ。1995年の段階で世界の喫煙者は10億1000万人で約5人に1人の割合となっている。毎年世界で300万人が喫煙が原因とみられるがんや心臓病で亡くなっており、このままでは2030年代初頭には喫煙による死亡者が年間1000万人に達するとWHOは警告している。(World No-Tabacco Day)



今日の人物

ヘンリー・シジウィック(Henry Sidgwick)

イギリスの哲学者、倫理学者

ヨークシャーのスキプトンに生まれ。彼はラグビー校、ケンブリッジ大学トリニティ・カレッジに学びここで彼の経歴は華々しいものになる。1869年、道徳哲学の講師となる。

1874年、初めて大学外での評判を勝ち取った『倫理学の諸方法 The Method of Ethics』を出版した。ジウィックは教職員や著述家としてだけでなく、大学の運営や、多くの社会・慈善事業に積極的に貢献していた。英国心霊現象研究協会の設立者の一人であり初代会長で、形而上学協会の会員だった。

彼の名がもっとも知られているのは、女性の高等教育の促進への貢献である。彼は、女性のための高等試験と、その準備としてケンブリッジで催された講義の開始を助けた。彼の提案と手助けによってクロウ女史が学生のために寮を開き、これが後にケンブリッジ大学ニューナムカレッジに発展する。

またシジウィックは大学の福祉に強い関心を持っていた。政治上、彼は自由党員で、1886年に自由連合党員になった。1900年初頭、彼は病気により教授職の辞職を余儀なくされ、その数ヵ月後に死んだ。

心霊現象に深い関心を持っていたが、彼の活動力は宗教と哲学の研究に優先的に注がれていた。英国国教会のもとで育ったシジウィックは、伝統的なキリスト教からは離れ、1862年には早くも自分を無神論者とみなしている。従って彼の人生の残りの期間は、彼はキリスト教を「社会学的視点からは不可欠でかけがえの無いもの」とみなしてはいたが、宗教とキリスト教を受け止めることはできなかった。経済学において、彼はJ.ベンサムとJ.S.ミルの系譜に連なる功利主義者であった。彼は、行為における善の基準は快楽の可能な最大量を生み出すことであるという倫理的快楽主義と呼ばれる立場をとっていた。しかしこの快楽主義は、自分自身(利己主義)に制限されないで、他人の快楽も顧慮されることを含み、従って普遍的快楽主義として名指される。その後、シジウィックは人はだれも自身の幸福を無下にするような行いはすべきではない、という原理に帰着し、いくぶん不満足に二元論(実践理性の二元性)を残したままにするのである。



プレスリリース

2017年05月31日のプレスリリースを紹介します

2017年05月31日のプレスリリースはございません。

▲ページトップに戻る

ビジネスセミナー

2017年05月31日開催のビジネスセミナーを紹介します

2017年05月31日開催のビジネスセミナーはございません。

▲ページトップに戻る

出来事

  • 1832年 - フランスの数学者ガロアが、恋愛を巡る決闘で死亡。
  • 1902年 - フェリーニヒング条約締結。トランスバール共和国・オレンジ自由国がイギリス植民地となる。
  • 1910年 - イギリス自治領として南アフリカ連邦が成立する。
  • 1916年 - 第一次世界大戦中のユトランド沖海戦。6月1日まで。
  • 1948年 - 国際ペンクラブが日本の復帰を承認。
  • 1959年 - バスク地方の分離独立を目指す急進的な民族組織であるETAが発足。
  • 1961年 - 南アフリカがイギリス連邦を脱退、南アフリカ共和国となる。
  • 1995年 - 青島幸男東京都知事が世界都市博覧会の開催中止を表明。
  • 1996年 - 日本の女性ロックバンドの草分けプリンセス・プリンセスが日本武道館ラスト公演で解散。
  • 2001年 - W3CがXHTML1.1の仕様を勧告。
  • 2002年 - 韓国・日本FIFAワールドカップ大会が韓国・ソウルで開幕。

▲ページトップに戻る

誕生日

  • 1773年 - ルートヴィヒ・ティーク (Ludwig Tieck)-ドイツのロマン主義を代表する作家・詩人・編集者。(+ 1853年)
  • 1819年 - ホイットマン ()-詩人。(+ 1892年)
  • 1838年 - ヘンリー・シジウィック (Henry Sidgwick)-イギリスの哲学者、倫理学者。(+ 1900年)
  • 1892年 - グレゴール・シュトラッサー (Gregor Strasser)-政治家。(+ 1934年)
  • 1913年 - コンスタンティン・シルヴェストリ ()-指揮者。(+ 1969年)
  • 1930年 - クリント・イーストウッド (Clint Eastwood)-映画俳優、映画監督、政治家。
  • 1935年 - 土方 歳三 (ヒジカタ トシゾウ)-新選組副長、蝦夷共和国陸軍奉行並箱館市中取締裁判局頭取。(+ 1869年)
  • 1936年 - 東 八郎 (アズマ ハチロウ)-コメディアン、タレント。(+ 1988年)
  • 1948年 - ジョン・ヘンリー・ボーナム (John Henry Bonham)-イギリスのミュージシャン。ロックバンド、レッド・ツェッペリンのドラマーであった。(+ 1980年)
  • 1968年 - 鈴木 京香 (スズキ キョウカ)-女優。
  • 1982年 - 領健 (りょうた)-福岡ソフトバンクホークスのプロ野球選手。捕手。

▲ページトップに戻る

忌日

  • 1408年 - 足利 義満 (アシカガ ヨシミツ)-室町幕府3代将軍。(* 1358年)
  • 1797年 - 蔦屋 重三郎 (ツタヤ ジュウザブロウ)-出版人。(* 1750年)
  • 1832年 - エヴァリスト・ガロア (Evariste Galois)-フランスの数学者および革命家。(* 1811年)
  • 1919年 - 水野 仙子 (ミズノ センコ)-新進女流作家、読売新聞社記者。(* 1888年)
  • 1951年 - ヘルマン・ブロッホ (Hermann Broch)-小説家、劇作家、評論家。(* 1886年)
  • 1974年 - 木村 伊兵衛 (キムラ イヘイ)-写真家。(* 1901年)

▲ページトップに戻る

誕生花

  • つるぼ
  • 花言葉:我慢強い

「ヘンリー・シジウィック(Henry Sidgwick)」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(http://ja.wikipedia.org/)。
2017年05月31日15時(日本時間)現在での最新版を取得。

「05月31日」 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(http://ja.wikipedia.org/)。
2017年05月31日15時(日本時間)現在での最新版を取得。