今日は何の日? -2017年03月24日-|フィデリ・今日は何の日?

今日は何の日?2017年03月24日

ビジネスの出来事を中心に地球創世以来の出来事を紹介いたします

ビジネスイベント

2017年03月24日のビジネスイベントを紹介します

データがありません

▲ページトップに戻る

今日は何の日?

・ホスピタリティ・デー

1994年(平成6年)に日本ホスピタリティ研究会(現日本ホスピタリティ協会)が制定。数理学的に「3」は新しいものを創り出すエネルギー・創造・自己表現など、「2」は調和とバランス・思いやり・協力・理解力・人間関係を象徴し、「4」は全体をつくりあげる基礎を表わす数とされ、「3・2・4」はホスピタリティに関連性の高い要素が多く含まれていることから。



今日の人物

速水 優(ハヤミ マサル)

第28代日本銀行総裁

東京府立第六中学校(現東京都立新宿高等学校)卒業後、1942年に東京商科大学予科(現一橋大学)入学。5ヶ月間の軍務等を経て、1947年9月に東京商科大学を卒業。同年日本銀行に入行し、同行理事にまで上り詰めた後、1981年同行を退職。妻の閨閥関係もあって、日商岩井(現双日)に専務取締役として招かれる。

1998年、一連の大蔵省・日銀スキャンダルの責任を負って、当時の松下康雄日本銀行総裁と福井俊彦同副総裁が退任。橋本総理から日本銀行の後継総裁としての指名を受け、世間を驚かせた。なお、総裁就任にあたっては保有していた日商岩井株をすべて財団に寄付している。

1999年2月、不本意ながらゼロ金利政策を導入したが、2000年8月には、景況回復が不十分な中で「日銀の独立性を示す」などとして、デフレが続いているさなか強行にこれを解除。同年中に景況の反転・悪化を招く。ただし金融政策だけが景気循環の責任を負うものではないとの指摘もある。批判の集中砲火の中、2001年再びゼロ金利政策に復帰と政策判断は迷走した。最後には、日銀は量的緩和政策の実施に追い込まれることとなったが、速水本人はあくまで通貨が信任を得ることが強い経済の条件と考えていた。

デフレに対する速水の消極的な態度は内外の経済学者から猛烈な批判を浴びた。FRBの現議長で当時理事のベン・バーナンキが「日銀幹部は一人(中原伸之審議委員)を除いてジャンクだ」と発言しているほか、英エコノミスト誌は「世界で最悪の中央銀行総裁」と評した一方では、大胆な量的緩和に踏み切った福井俊彦氏を最高の総裁と評した。ただし毎日新聞・朝日新聞をはじめとする国内の有力紙では速水のゼロ金利政策解除や良いデフレ論は好意的に報道された。その後少なくとも輸出部門は景気が回復したものの、家計への波及は見られないままであり、景気の成熟化が待たれている。



ビジネスセミナー

2017年03月24日開催のビジネスセミナーを紹介します

2017年03月24日開催のビジネスセミナーはございません。

▲ページトップに戻る

出来事

  • 1603年 - 徳川家康が征夷大将軍に就任する。
  • 1603年 - イングランド女王エリザベス1世の死去に伴い、ジェームズ1世が即位。
  • 1882年 - ロベルト・コッホが結核菌を発見。
  • 1934年 - アメリカ議会でフィリピン独立法が可決。
  • 1953年 - 国際電信電話株式会社 (KDD) 設立。
  • 1965年 - 水系を指定する政令により「隅田川」が正式名称に。
  • 1967年 - 大阪市営地下鉄2号線(谷町線)・東梅田駅〜谷町四丁目駅間が開業。
  • 1983年 - 中国自動車道が全線開通。
  • 1986年 - 関東地方で記録的大雪。

▲ページトップに戻る

誕生日

  • 1657年 - 新井 白石 (アライ ハクセキ)-江戸幕府老中・儒学者(+ 1725年)
  • 1886年 - エドワード・ウェストン (Edward Weston)-アメリカの写真家。(+ 1958年)
  • 1897年 - ヴィルヘルム・ライヒ (Wilhelm Reich)-オーストリア、ドイツ、アメリカ合衆国の精神分析家。(+ 1957年)
  • 1925年 - 速水 優 (ハヤミ マサル)-第28代日本銀行総裁
  • 1928年 - アドリアン・フルティガー ()-書体デザイナー

▲ページトップに戻る

忌日

  • 1603年 - エリザベス1世 (Elizabeth I)-イングランド女王。(* 1533年)
  • 1860年 - 井伊 直弼 (イイ ナオスケ)-江戸幕府の大老。(* 1815年)
  • 1916年 - エンリケ・グラナドス (Enrique Granados)-スペインの作曲家。(* 1867年)
  • 1932年 - 梶井 基次郎 (カジイ モトジロウ)-小説家(* 1901年)
  • 1946年 - ギルバート・ルイス ()-化学者。(* 1875年)
  • 1950年 - ハロルド・ラスキ (Harold Joseph Laski)-政治学者。(* 1893年)

▲ページトップに戻る

誕生花

  • ハナビシ草
  • 花言葉:希望

「速水 優(ハヤミ マサル)」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(http://ja.wikipedia.org/)。
2017年03月24日15時(日本時間)現在での最新版を取得。

「03月24日」 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(http://ja.wikipedia.org/)。
2017年03月24日15時(日本時間)現在での最新版を取得。