今日は何の日? -2017年03月23日-|フィデリ・今日は何の日?

今日は何の日?2017年03月23日

ビジネスの出来事を中心に地球創世以来の出来事を紹介いたします

ビジネスイベント

2017年03月23日のビジネスイベントを紹介します

データがありません

▲ページトップに戻る

今日は何の日?

・世界気象デー

世界気象機関(WMO)が、発足10周年を記念して1960(昭和35)年に制定。国際デーの一つ。1950(昭和25)年、世界気象機関条約が発効し、WMOが発足。WMOは、加盟諸国の気象観測通報の調整、気象観測や気象資料の交換を行っている世界組織であるが、日本は1953(昭和28)年に加盟。



今日の人物

森澤 信夫(モリサワ ノブオ)

フォント販売・モリサワの創業者

写真植字機の発明者にしてモリサワの創業者。写真植字機の特許は石井茂吉と共同だが、機械装置のほとんどは彼の手になるものだったという。

彼は中学校に行っておらず学歴は無かったが、幼少より利発聡明、アイディアマンだったと伝えられる。父親豊治郎が鉄工所を経営していたため、その設備を利用してさまざまなものを手作りしていた。

1923年、星製薬に入社。社長の星一(星新一の父)が宣伝用新聞を印刷するためにと外国で購入してきた印刷機を、組み立てて稼働させる仕事を与えられる。このとき森澤は印刷の知識などまったくなかったが、星一は彼の手腕を見込んで印刷部主任を命じた。なんとかなしとげた彼は、活版印刷がいかに大変なことかを知るに至る。

またこの年、海 外(イギリス)には写真植字というアイディアがあるが、なかなか実用化できずにいることを知る。欧文活字と和文活字を比較した森澤は、和文活字はすべて正方形であるという点に気づく。欧文では文字毎に幅 (set) が異なるゆえに実用化できずにいたわけだが、和文ならば歯車を一定量回すことで均等に動かして露光していくことで、実現可能ということを閃く。

1924年、同じ星製薬に技術者として務めていた石井茂吉と出会い、意気投合、同年7月24日、装置の特許を出願。(モリサワ公式サイトでは、この年を創業年としている)1924年6月23日、特許成立(石井との共同)。

1975年、社長の座を退いて会長職に。2000年、死去。



ビジネスセミナー

2017年03月23日開催のビジネスセミナーを紹介します

2017年03月23日開催のビジネスセミナーはございません。

▲ページトップに戻る

出来事

  • 1887年 - 所得税法公布。
  • 1934年 - アメリカでフィリピン独立法成立。
  • 1956年 - パキスタンが最初のイスラム教徒による共和国となる
  • 1996年 - 中華民国(台湾)初の総統直接選挙で李登輝が当選。

▲ページトップに戻る

誕生日

  • 1749年 - ピエール=シモン・ラプラス ()-数学者(+ 1827年)
  • 1883年 - 北大路 魯山人 (キタオオジ ロサンジン)-芸術家。(+ 1959年)
  • 1901年 - 森澤 信夫 (モリサワ ノブオ)-モリサワ創業者(+ 2000年)
  • 1910年 - 黒澤 明 (クロサワ アキラ)-映画監督。(+ 1998年)
  • 1912年 - ヴェルナー・フォン・ブラウン (Wernher Magnus Maximilian Freiherr von Braun)-ロケット技術開発の最初期における最重要指導者の1人。(+ 1977年)
  • 1939年 - ボリス・ティシチェンコ ()-作曲家
  • 1944年 - マイケル・ナイマン (マイケル・ナイマン)-作曲家

▲ページトップに戻る

忌日

  • 1842年 - スタンダール (Stendhal)-小説家。(* 1783年)
  • 1978年 - ガストン・ジュリア (Gaston Maurice Julia)-数学者(* 1893年)
  • 1992年 - フリードリヒ・ハイエク ()-経済学者(* 1893年)

▲ページトップに戻る

誕生花

  • グラジオラス
  • 花言葉:情熱的な愛

「森澤 信夫(モリサワ ノブオ)」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(http://ja.wikipedia.org/)。
2017年03月23日15時(日本時間)現在での最新版を取得。

「03月23日」 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(http://ja.wikipedia.org/)。
2017年03月23日15時(日本時間)現在での最新版を取得。