今日は何の日? -2017年03月16日-|フィデリ・今日は何の日?

今日は何の日?2017年03月16日

ビジネスの出来事を中心に地球創世以来の出来事を紹介いたします

ビジネスイベント

2017年03月16日のビジネスイベントを紹介します

データがありません

▲ページトップに戻る

今日は何の日?

・国立公園指定記念日

1934年(昭和9年)のこの日、瀬戸内海、霧島、雲仙の三ヶ所を内務省が日本で初めて国立公園に指定したことにちなんで。

・十六団子

田の神が山から戻ってくるとされる日で、東北地方の各地で団子を16個供えて神を迎える行事が行われます。 10月16日には、神が山へ帰る日として同じように団子を供えます。



今日の人物

渋沢 栄一(シブサワ エイイチ)

日本経済の父と呼ばれる実業家 (1840年3月16日 -1931年11月11日)

武蔵国血洗島村に父・市郎右衛門 母・エイの長男として生まれた、幼名は市三郎。渋沢家は藍玉の製造販売と養蚕を兼営し米、麦、野菜の生産も手がける大農家だった。原料の買い入れと販売を担うため、一般的な農家と異なり、常に算盤をはじく商業的な才覚が求められた。市三郎も父と共に信州や上州まで藍を売り歩き、藍葉を仕入れる作業も行った。14歳の時からは単身で藍葉の仕入れに出かけるようになり、この時の経験がヨーロッパ時代の経済システムを吸収しやすい素地を作り出し、後の現実的な合理主義思想につながったとされる。

一方で5歳の頃より父から読書を授けられ、7歳の時には従兄の尾高惇忠のもとに通い四書五経や日本外史を学ぶ。18歳の時(1858年)には惇忠の妹千代と結婚、名を栄一郎と改めるが、1861年に江戸に出て海保漁村の門下生となる。また千葉栄次郎の道場(お玉が池の千葉道場)に出入りし、勤皇志士と交友を結ぶ。その影響から1863年に尊皇攘夷の思想に目覚め、高崎城を乗っ取り、横浜を焼き討ちにして、幕府を倒す計画をたてる。しかし、惇忠の弟長七郎の説得により中止する。京都に向かい、一橋家家臣の平岡円四郎の推薦により一橋慶喜に仕えることになる。仕官中は一橋家領内を巡回し、農兵の募集に携わる。主君の慶喜が将軍となったのに伴い、幕臣となり、パリで行われる万国博覧会に将軍の名代として出席する慶喜の弟徳川昭武の随員として、フランスを訪れる。パリ万博を視察したほか、ヨーロッパ各国を訪問する昭武に随行する(瀬名秀明の小説、八月の博物館では篤太夫として日本館のシーンに登場、エジプト学者のオーギュスト・マリエットと交流している)。パリ万博とヨーロッパ各国訪問を終えた後、昭武はパリに留学するものの、大政奉還に伴い、1867年に新政府から帰国を命じられ、12月に帰麹曹オた。

帰国後は静岡に謹慎していた慶喜と面会し、静岡藩に出仕することを命じられる。しかし、フランスで学んだ株式会社制度を実践するため、仕官を断り1868年1月に静岡にて商法会所を設立するが、大隈重信に説得され、10月に大蔵省に入省する。大蔵官僚として度量衡の制定や国立銀行条例制定に携わる。しかし、予算編成を巡って、大久保利通や大隈重信と対立し、1873年に井上馨と共に退官した。退官後間もなく、官僚時代に設立を指導していた第一国立銀行(現みずほ銀行)の総監役に就任し、以後は実業界に身を置く。また、第一国立銀行だけでなく、七十七国立銀行など多くの地方銀行設立を指導した。

第一国立銀行のほか、東京ガス、東京海上火災保険、王子製紙、秩父セメント(現太平洋セメント)、帝国ホテル、秩父鉄道、京阪電気鉄道、東京証券取引所、キリンビール、サッポロビールなど、多種多様の企業の設立に関わり、その数は500以上とされている。 また「渋沢財閥」 を作り巨富を得ることも当時の渋沢には簡単に出来たのであろうが、「私利を追わず公益を図る」考えを自身も生涯に渡って貫き通したのである(GHQが財閥解体を命じた時、岩崎家(三菱)の総資産は33億円、一方渋沢家は625万円だった)



プレスリリース

2017年03月16日のプレスリリースを紹介します

2017年03月16日のプレスリリースはございません。

▲ページトップに戻る

ビジネスセミナー

2017年03月16日開催のビジネスセミナーを紹介します

2017年03月16日開催のビジネスセミナーはございません。

▲ページトップに戻る

出来事

  • 紀元前597年 - 新バビロニア王国がイェルサレムを征服、エホヤキンに代えてゼデキヤを王に。(バビロン捕囚)
  • 729年 - 長屋王が謀叛の疑いで邸宅を包囲され自害。
  • 1521年 - フェルディナンド・マゼランがフィリピンに到達。
  • 1910年 - 鈴木梅太郎がビタミンB1(オリザニン)の抽出に成功。
  • 1926年 - マサチューセッツ州でロバート・ゴダードが液体燃料を初めて用いたロケットを発射。
  • 2002年 - フランス マルヌ・ラ・ヴァレにディズニーランド・パリに次ぐ2つ目のテーマパーク、ウォルト・ディズニー・スタジオが開園。

▲ページトップに戻る

誕生日

  • 1789年 - ゲオルク・オーム (ゲオルク・オーム)-物理学者。(+ 1854年)
  • 1800年 - 仁孝天皇 (ニンコウテンノウ)-第120代天皇(+ 1846年)
  • 1839年 - シュリ・プリュドム (Sully Prudhomme)-詩人。(+ 1907年)
  • 1840年 - 渋沢 栄一 (シブサワ エイイチ)-日本経済の父と呼ばれる実業家。(+ 1931年)
  • 1866年 - 石井 菊次郎 (イシイ キクジロウ)-大正、昭和の外交官。元外務大臣。(+ 1945年)
  • 1884年 - アレクサンドル・ロマノヴィチ・ベリャーエフ (Aleksandr Romanovich Beljaev)-ロシアのSF作家。(+ 1942年)
  • 1915年 - 小平 邦彦 (コダイラ クニヒコ)-数学者。(+ 1997年)
  • 1918年 - フレデリック・ライネス (Frederick Reines)-物理学者。1995年ノーベル物理学賞受賞。(+ 2002年)
  • 1922年 - 佐川 清 (サガワ キヨシ)-佐川急便株式会社創業者(+ 2002年)

▲ページトップに戻る

忌日

  • 37年 - ティベリウス (Tiberius)-ローマ皇帝。(* 紀元前42年)
  • 1425年 - 足利 義量 (アシカガ ヨシカズ)-室町幕府5代将軍。(* 1407年)
  • 1736年 - ジョヴァンニ・バッティスタ・ペルゴレージ (Giovanni Battista Pergolesi)-作曲家。(* 1710年)
  • 1898年 - オーブリー・ビアズリー (Aubrey Vincent Beardsley)-画家。(* 1872年)
  • 1940年 - セルマ・ラーゲルレーブ (Selma Lagerlöf)-小説家。(* 1858年)
  • 1978年 - 山手 樹一郎 (ヤマテ キイチロウ)-編集者・小説家(* 1899年)
  • 1984年 - 山口 華楊 (ヤマグチ カヨウ)-日本画家。(* 1899年)
  • 2001年 - 大川 功 (オオカワ イサオ)-株式会社CSK(現 株式会社CSKホールディングス(9737))の創業者。(* 1926年)

▲ページトップに戻る

誕生花

  • ハッカ
  • 花言葉:美徳

「渋沢 栄一(シブサワ エイイチ)」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(http://ja.wikipedia.org/)。
2017年03月16日15時(日本時間)現在での最新版を取得。

「03月16日」 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(http://ja.wikipedia.org/)。
2017年03月16日15時(日本時間)現在での最新版を取得。