今日は何の日? -2017年01月16日-|フィデリ・今日は何の日?

今日は何の日?2017年01月16日

ビジネスの出来事を中心に地球創世以来の出来事を紹介いたします

ビジネスイベント

2017年01月16日のビジネスイベントを紹介します

データがありません

▲ページトップに戻る

今日は何の日?

・禁酒の日

1920年1月16日にアメリカで禁酒法が施行されたことに由来。



今日の人物

ジョン・キャベル・ブレッキンリッジ(John Cabell Breckinridge)

第14代アメリカ合衆国副大統領

ブレッキンリッジは上院議員および司法長官を務めたジョン・ブレッキンリッジの孫として、ケンタッキー州レキシントンの近く「キャベルズ・デール」で生まれた。彼は1839年にケンタッキー州ダンビルのセンター・カレッジを卒業し、その後ニュージャージー大学(今のプリンストン大学)に入学した。続いてレキシントンのトランシルバニア大学で法律を学んだ。彼は1840年に法曹界入りし、アイオワ州バーリントンへ転居したが、すぐにレキシントンに戻り弁護士業を始めた。彼は1843年にメアリー・キレネ・バーチと結婚した。ブレッキンリッジは1847年から1848年の米墨戦争で第3ケンタッキー義勇兵部隊の少佐であった。

彼は民主党員として1849年にケンタッキー州選出の下院議員となり、続いて第32、第33議会に選任された(1851年3月4日 - 1855年3月3日)。ブレッキンリッジは再選へ出馬せず、その代りフランクリン・ピアース大統領によってスペイン担当大臣に任命されたがそれを断った。彼は民主党のジェームズ・ブキャナンの副大統領候補として1856年に選出された。彼はアメリカ合衆国史上最年少の35歳(アメリカ合衆国憲法下で規定された最少の年齢)で副大統領に就任した。

ブレッキンリッジは1860年アメリカ合衆国大統領選挙でエイブラハム・リンカーンに敗れた。彼は他の主な二人の候補、連合党のジョン・ベルおよび民主党北部の候補スティーブン・ダグラスより多くの選挙人団投票を得票していた。彼はアメリカ上院議員に選出され、1861年3月4日から1861年12月4日の反乱支援の解決のために放出されるまで同職を務めた。彼は南北戦争中に准将として連合国軍に入り、第一ケンタッキー旅団を指揮し間もなく少将に昇進した。彼は1864年5月14日のニュー・マーケットの戦いでヴァージニア士官学校の士官候補生を指揮し攻撃を行った。彼はその後アメリカ連合国のジェファーソン・デイヴィス大統領の下、陸軍長官を1865年1月からジョーゼフ・E・ジョンストン将軍と共に降伏する4月まで務めた。

その後ブレッキンリッジは1868年までヨーロッパに行き、レキシントンへ戻った後は法律業務を再開した。後にエリザベスタウンのレキシントン・ビッグ・サンディー鉄道株式会社の副社長に就任する。彼はレキシントンで死去し、レキシントン墓地に埋葬された。



プレスリリース

2017年01月16日のプレスリリースを紹介します

2017年01月16日のプレスリリースはございません。

▲ページトップに戻る

ビジネスセミナー

2017年01月16日開催のビジネスセミナーを紹介します

2017年01月16日開催のビジネスセミナーはございません。

▲ページトップに戻る

出来事

  • 1876年 - 横浜に初めてアイススケート場(氷すべり場)がオープン。
  • 1912年 - 白瀬矗らが南極大陸に到着。
  • 1919年 - 米国議会で酒の製造や販売などを禁じた法律が通過、翌年禁酒法施行。
  • 1920年 - アメリカで「禁酒法」施行。1933年に廃止。
  • 1947年 - 新皇室典範公布。
  • 1960年 - 新安保調印全権団がアメリカへ出発。羽田空港で全学連と警官隊が衝突。
  • 1969年 - ソ連の有人宇宙船が初めて地球軌道上での乗員の移動に成功。
  • 1969年 - チェコスロヴァキアの大学生ヤン・パラフがプラハのヴァーツラフ広場でワルシャワ条約機構軍の侵攻によるプラハの春圧殺に抗議して焼身自殺を図る。パラフは3日後に死去。
  • 1979年 - イラン革命により国王が亡命。
  • 1980年 - 元ビートルズのポール・マッカートニーが来日時、成田空港にて大麻所持で逮捕。
  • 1990年 - 俳優の勝新太郎がハワイ入国時、ホノルル空港にてコカイン所持で逮捕。
  • 2006年 - 東京地検特捜部が証券取引法違反容疑で六本木ヒルズ森タワーのライブドア本社などを強制捜査。

▲ページトップに戻る

誕生日

  • 1594年 - 前田 利常 (マエダ トシツネ)-第3代加賀藩主。(+ 1658年)
  • 1821年 - ジョン・キャベル・ブレッキンリッジ (John Cabell Breckinridge)-第14代アメリカ合衆国副大統領。(+ 1875年)
  • 1836年 - 井上 馨 (イノウエ カオル)-政治家。(+ 1915年)
  • 1905年 - 伊藤 整 (イトウ セイ)-評論家、詩人、小説家。(+ 1969年)
  • 1924年 - 稲葉 興作 (イナバ コウサク)-実業家。(+ 2006年)
  • 1948年 - 星セント (ホシセント)-漫才師。1970年代に一世を風靡した漫才コンビ「星セント・ルイス」の1人。(+ 2004年)
  • 1959年 - 辛淑玉 (シンスゴ)-実業家。

▲ページトップに戻る

忌日

  • 1263年 - 親鸞 (シンラン)-浄土真宗の開祖。(* 1173年)
  • 1865年 - ピエール・ジョセフ・プルードン (Pierre Joseph Proudhon)-フランスの社会主義者・アナーキスト。(* 1809年)
  • 1901年 - アルノルト・ベックリン (Arnold Becklin)-19世紀のスイス出身の象徴主義の画家。(* 1827年)
  • 1953年 - アーミン・ロイシュナー (Armin Otto Leuschner)-アメリカ合衆国の天文学者、教育者。(* 1868年)
  • 1986年 - 梅原 龍三郎 (ウメハラ リュウザブロウ)-洋画家。(* 1888年)
  • 2003年 - 秋山 庄太郎 (アキヤマ ショウタロウ)-日本の写真家。(* 1920年)
  • 2004年 - 阿具根 登 (アグネ ノボル)-日本の政治家。(* 1912年)
  • 2006年 - ローカル 岡 (ローカル オカ)-茨城県那珂市出身の漫談家。(* 1943年)

▲ページトップに戻る

誕生花

  • ヒヤシンス(黄)
  • 花言葉:勝負

「ジョン・キャベル・ブレッキンリッジ(John Cabell Breckinridge)」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(http://ja.wikipedia.org/)。
2017年01月16日15時(日本時間)現在での最新版を取得。

「01月16日」 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(http://ja.wikipedia.org/)。
2017年01月16日15時(日本時間)現在での最新版を取得。