今日は何の日? -2017年01月06日-|フィデリ・今日は何の日?

今日は何の日?2017年01月06日

ビジネスの出来事を中心に地球創世以来の出来事を紹介いたします

ビジネスイベント

2017年01月06日のビジネスイベントを紹介します

データがありません

▲ページトップに戻る

今日は何の日?

・消防出初

1659年1月4日に旗本率いる定火消が上野東照宮前で一年の働きを誓ったのが始まり。消防の出初め式がこの日に慣例になったのは1953年(昭和28年)から。

・色の日

カラーコーディネーターなど色彩に関する職業の人たちの記念日で「1」と「6」が語呂合わせされて制定。

・ケーキの日

1879年(明治12年)に上野の風月堂が日本初のケーキの宣伝をしたことによる。



今日の人物

ハインリッヒ・シュリーマン(Heinrich Schliemann)

ドイツの考古学者

ギリシャ神話に出てくる伝説の都市トロイアが実在することを発掘によって証明した。 幼少のころにホメロスのイーリアスに感動したのが、トロイア発掘を志したきっかけである。当時は「トロイア戦争はホメロスの作り話」と言われ、トロイアの実在も疑問視されていた。そのためシュリーマンの「トロイア実在説」は荒唐無稽なものとされた。

彼は、発掘調査費の自弁するために、貿易などの事業にに奔走しつつ、「イーリアス」の研究と、語学にいそしんだ。晩年に発掘調査に必要な費用が用意できると、さっさと事業をたたみ、トルコのトロイア地方へ発掘調査の旅にでた。彼は「イーリアス」を読み込んだ結果、トロイア城はヒサルリクの丘にあると推定し、調査を続けた結果。同地に遺跡を発見した。この発見により、古代ギリシアの前史時代の研究が大いに進むきっかけとなった。

彼は発掘の専門家ではなく、当時は考古学なるものの存在も皆無に等しかったため、発掘技術にも限界があった。このため、発掘した遺跡にはかなりの損傷がみられ、現在、考古学者によって再発掘され、考証が進んでいる。

シュリーマンは、発掘した遺跡のうち下から2番目(現在、第2市と呼ばれる)がトロイア戦争時代のものだと推測したが、後の発掘で実際のトロイア戦争時代の遺跡は第7層A(下から7番目の層)であることが判明した。第2層は実際にはトロイア戦争時代より約1000年ほど前の時代の遺跡だった。これにより、古代ギリシャ以前に遡る文明が、エーゲ海の各地に存在していたということをも証明した。

音読により文章を丸暗記することで多国語を理解し、ドイツ語のほか、英語、フランス語、オランダ語、スペイン語、ポルトガル語、スウェーデン語、イタリア語、ギリシア語、ラテン語、ロシア語、アラビア語、トルコ語に詳しかった。

清国(当時の中国)に続き幕末の日本を訪れ、著作"La Chine et le Japon au temps present"の中で鋭い観察眼を披露して見せた。本書においてシュリーマンは、清とは反対に日本の文化・風俗を絶賛している。



ビジネスセミナー

2017年01月06日開催のビジネスセミナーを紹介します

2017年01月06日開催のビジネスセミナーはございません。

▲ページトップに戻る

出来事

  • 741年 - 聖武天皇が都を恭仁京へ遷都する。
  • 1610年 - 有馬晴信がポルトガル船マードレ・デ・デウス号を焼き討ち。岡本大八事件の発端の一つとなる。
  • 1876年 - 日本初のスケート場が横浜に完成。
  • 1887年 - アーサー・コナン・ドイル『緋色の研究』が刊行。名探偵シャーロック・ホームズ初登場。
  • 1941年 - フランクリン・ルーズベルト米大統領が年頭教書で「言論及び表現・信仰・欠乏・恐怖からの自由」(4つの自由 参考:w:Four Freedoms)の演説を行う。
  • 1950年 - 新宿駅東口近くのバクダン横丁が区画整理により撤去。
  • 1967年 - 米軍海兵隊、南ベトナムで「メコンデルタ作戦」を開始。
  • 1974年 - 東京競馬場にてハイセイコーの引退式が行われる。
  • 2001年 - 日本で中央省庁再編が行われる。

▲ページトップに戻る

誕生日

  • 1367年 - リチャード2世 (Richard II)-イングランド国王。(+ 1400年)
  • 1412年 - ジャンヌ・ダルク (Jeanne d'Arc)-フランスの国民的英雄。聖女。(+ 1421年)
  • 1822年 - ハインリッヒ・シュリーマン (Heinrich Schliemann)-ドイツの考古学者。(+ 1890年)
  • 1872年 - アレクサンドル・スクリャービン (Aleksandr Nikolayevich Skryabin)-ロシアの作曲家、ピアニスト。(+ 1915年)
  • 1902年 - 今西 錦司 (イマニシ キンジ)-日本の生態学者、人類学者。(+ 1992年)
  • 1905年 - エリック・フランク・ラッセル (Eric Frank Russell)-SF作家。(+ 1978年)
  • 1923年 - 吉田 満 (ヨシダ ミツル)-日本の小説家。(+ 1979年)
  • 1927年 - 神谷 不二 (カミヤ フジ)-日本の国際政治学者。
  • 1929年 - バーブラーク・カールマル (Babrak Karmal)-アフガニスタンの政治家、共産主義者で第3代革命評議会議長。(+ 1996年)

▲ページトップに戻る

忌日

  • 1725年 - 近松 門左衛門 (チカマツ モンザエモン)-歌舞伎、人形浄瑠璃の劇作家。
  • 1884年 - グレゴール・ヨハン・メンデル (Gregor Johann Mendel)-メンデルの法則と呼ばれる遺伝に関する法則を発見したことで有名。遺伝学の祖。(* 1822年)
  • 1918年 - ゲオルグ・カントール (Georg Cantor)-ドイツで活躍したユダヤ人数学者。(* 1845年)
  • 1919年 - セオドア・ルーズベルト (Theodore Roosevelt, Jr)-アメリカ合衆国の第25代副大統領および第26代大統領。(* 1858年)
  • 1942年 - アレクサンドル・ロマノヴィチ・ベリャーエフ (Aleksandr Romanovich Beljaev)-ロシアのSF作家。(* 1884年)
  • 1944年 - イーダ・ミネルウェ・ターベル (Ida Minerva Tarbell)-アメリカ合衆国の作家、ジャーナリスト。(* 1857年)
  • 1949年 - ヴィクター・フレミング (Victor Fleming)-映画監督。(* 1889年)
  • 2001年 - 中島 洋次郎 (ナカジマ ヨウジロウ)-平成期の政治家、群馬県選出の元衆議院議員。(* 1959年)

▲ページトップに戻る

誕生花

  • すみれ(白)
  • 花言葉:謙遜

「ハインリッヒ・シュリーマン(Heinrich Schliemann)」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(http://ja.wikipedia.org/)。
2017年01月06日15時(日本時間)現在での最新版を取得。

「01月06日」 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(http://ja.wikipedia.org/)。
2017年01月06日15時(日本時間)現在での最新版を取得。