今日は何の日? -2017年01月05日-|フィデリ・今日は何の日?

今日は何の日?2017年01月05日

ビジネスの出来事を中心に地球創世以来の出来事を紹介いたします

ビジネスイベント

2017年01月05日のビジネスイベントを紹介します

データがありません

▲ページトップに戻る

今日は何の日?

・シンデレラの日

1956(昭和31)年、グレース・ケリーがモナコのレーニエ大公と婚約した日。

・魚河岸初競り

各地の魚河岸で競りを開始する。 新年の初物として御祝儀相場がつけられる。

・いちご世代の日

「いち(1)ご(5)」の語呂合せ。 高校受験を控えた15歳の世代「いちご世代」にエールを送る日。



今日の人物

ルドルフ・オイケン(Rudolf Eucken)

ドイツの哲学者

オイケンの父親で郵便局長だったアンモ・ベッカー・オイケンと唯一の兄は、早く亡くなった。そのため、彼は母親イーダ(旧姓、ギッターマン)と密着した関係をの中で生育した。アウリッヒのギムナジウムに学んだ後、1863年からゲッティンゲン大学で、グスタフ・タイヒミューラーとルドルフ・ヘルマン・ロッツェの下で哲学、古典哲学、古代史を学び始める。大学では、殊更際立ったほどではないにせよ後には学生団に育っていく団体に所属した。後年のフリシァ(Corps Frisia Gottingen)がそれである。その他、ゲッティンゲンの学生合唱団にも入っていた。彼はその後、ベルリン大学ででも学んだ。彼が特に親しくした学生の1人が、アドルフ・トレンデレンブルクである。彼は「アリストテレスの理性論」というテーマで、1866年に学位を取得した後、1867年から1871年までフーズム、ベルリン、そしてフランクフルト・アム・マインのギムナジウムで教壇に立った。同時にオイケンは、アリストテレスとトマス・フォン・アクィナスを巡って哲学史的な諸問題について研鑽を積んだ。

1871年彼はバーゼル大学の哲学と教育学の正教授として招聘を受ける。次いで1874年の復活祭にはイエナ大学の哲学の教授として招聘を受ける。この職に彼は1920年まで在職し、その間他のいくつかの大学からの招聘は断った。

1882年、彼はイレーネ・パッソウと結婚。この結婚生活から、3人の子どもが生まれた。その中に化学者アルノルト・オイケン(1884年-1950年)と国民経済学者ヴァルター・オイケンがいる。 1908年、オイケンは、「真理の倦むことのない探究と透徹した思想の逞しさ、世界に開かれた眼差し、温厚にして力強い叙述と、それによって理想的な世界観を代表し、発展させたという理由により」、ノーベル文学賞を授与された。それに引き続き、1911年にはイングランド、1913年-1914年にはアメリカ合衆国、1914年にはオランダに交換教授として滞在した。第一次世界大戦においては、彼は国民的な理想を代弁した。

1916年1月5日、オイケンは、70歳の誕生日にイエナ市の名誉市民に選ばれた。イエナ大学の教授として41年にわたりその任にあり、大学の誇りにして市の名声を上げるのに寄与したというのが、その理由である。



ビジネスセミナー

2017年01月05日開催のビジネスセミナーを紹介します

2017年01月05日開催のビジネスセミナーはございません。

▲ページトップに戻る

出来事

  • 1685年 - 江戸幕府が天文方を設置する。
  • 1914年 - フォード・モーターが従業員の8時間労働と日給5ドルの最低賃金導入を発表。
  • 1925年 - ネリー・ロスがワイオミング州知事に就任。初の女性州知事。
  • 1927年 - 日本大相撲協会発足。
  • 1939年 - 平沼騏一郎内閣発足。
  • 1940年 - 広島県吉名村、米の自主消費規制開始。1人1日3合の通帳制。
  • 1955年 - シネラマ、東京の帝国劇場と大阪のOS劇場で初公演。
  • 1956年 - 女優グレース・ケリーとモナコのレーニエ大公との婚約が発表される。
  • 1968年 - チェコスロバキアで共産党第一書記にドプチェクが就任。「プラハの春」が始まる。
  • 1969年 - 大型鉱石船「ぼりばあ丸」が千葉県野島崎沖で船体が二つに折れ、沈没。(ぼりばあ丸ショック)
  • 1970年 - 公明党、共産党が言論の自由問題で応酬。
  • 1980年 - ヒューレット・パッカード社が同社初のパーソナルコンピュータを発表。
  • 1984年 - 中曽根康弘首相が靖国神社に参拝。現職首相の年頭参拝は戦後初。
  • 2001年 - Linux 2.4.0 リリース。

▲ページトップに戻る

誕生日

  • 1846年 - ルドルフ・オイケン (Rudolf Eucken)-ドイツの哲学者。(+ 1926年)
  • 1863年 - コンスタンチン・スタニスラフスキー (Constantin Stanislavsky)-演出家、俳優。(+ 1928年)
  • 1876年 - コンラート・アデナウアー (Konrad Adenauer)-西ドイツ首相。(+ 1967年)
  • 1897年 - 三木 清 (ミキ キヨシ)-哲学者。(+ 1945年)
  • 1904年 - 平澤 貞二郎 (ヒラサワ サダジロウ)-実業家・H氏賞創設者。
  • 1905年 - 片岡 球子 (カタオカ タマコ)-画家。
  • 1917年 - ヴィーラント・ワーグナー (Wieland Wagner)-演出家。(+ 1966年)

▲ページトップに戻る

忌日

  • 1904年 - 芳沢 謙吉 (ヨシザワ ケンキチ)-外交官。(* 1874年)
  • 1915年 - 永倉 新八 (ナガクラ シンパチ)-新選組2番隊隊長、撃剣師範。(* 1839年)
  • 1933年 - ジョン・カルビン・クーリッジ (John Calvin Coolidge Jr)-アメリカ合衆国の第29代副大統領および第30代大統領。(* 1872年)
  • 1941年 - エミー・ジョンソン (Amy Johnson)-イギリスの女流飛行士。(* 1903年)
  • 1970年 - ロベルト・ジェラール (Roberto Gerhard)-スペインの現代音楽の作曲家・音楽学者。(* 1896年)
  • 1981年 - ハロルド・ユーリー (Harold Clayton Urey)-重水素発見の功績によってノーベル化学賞を受賞した化学者。(* 1893年)
  • 2007年 - 安藤 百福 (アンドウ モモフク)-日清食品創業者。(* 1910年)

▲ページトップに戻る

誕生花

  • 雪割草
  • 花言葉:忍耐

「ルドルフ・オイケン(Rudolf Eucken)」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(http://ja.wikipedia.org/)。
2017年01月05日15時(日本時間)現在での最新版を取得。

「01月05日」 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(http://ja.wikipedia.org/)。
2017年01月05日15時(日本時間)現在での最新版を取得。